東武鉄道沿線ハイキング・ウォーキング・
トレッキング情報

東武線沿線 タウンウォーキング

館林 イメージ

館林|ハイキング&ウォーキング

※歩く時間は目安です(休憩などは含みません)。

どこか懐かしい風景のなかに、宇宙の夢を重ねて・・・

「鶴舞う形の群馬県」と詠われる群馬県図の中で、その鶴のくちばしに位置する館林の街並みは、徳川家康より徳川四天王の一人榊原康政がこの地を拝領したことからはじまりました。ほとんどの名所・史跡が市の中心部、城沼のほとりに点在しており、水辺の風景との調和が楽しめます。また、群馬県東部の米麦倉地帯の中心地でもあり、有名な製粉企業もここ館林が発祥の地。その良質な小麦から作られるうどんも館林のもう一つの顔です。

ウォーキング コースマップ

館林コース

  • 01館林駅
  • 徒歩 35分
  • 02つつじが岡公園
  • 徒歩 15分
  • 03つつじが岡パークイン
  • 徒歩 30分
  • 04善導寺
  • 徒歩 35分
  • 05田山花袋記念文学館・
    館林市第二資料館・
    向井千秋記念子ども科学館
  • 徒歩 30分
  • 01館林駅
館林 印刷用コースマップイメージ
印刷用コースマップはこちら(PDF)

※本データは平成27年9月現在のものです。変更されている場合もありますので、事前にご確認のうえ、お出かけください。

PDFファイルの閲覧・印刷のためには Acrobat Reader が必要です。
ご使用のパソコンにインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください(このソフトは無償で提供されています)。

コースのポイント

つつじが岡公園のツツジ

つつじが岡公園のツツジ

つつじが岡公園(つつじがおかこうえん)

榊原康政の寵愛を一身に受け、周囲の嫉妬にあって、城沼に入水した康政の側室お辻の方の霊を慰めるために里人がつつじを植えたのがはじまり。今では世界一の規模を誇り、園内には樹齢800年、高さ5メートルにも及ぶ大木をはじめとする50余品種1万株ものつつじが、4月中旬~5月初旬まで咲く様子は壮観です。また、6月の花菖蒲にも多くの愛好家が集まります。
■入園自由(つつじ開花期は有料)。TEL 0276-74-5233。

田山花袋旧居

田山花袋記念文学館

田山花袋記念文学館(たやまかたいきねんぶんがくかん)

明治時代の作家で作品「蒲団」で自然主義文学を確立した田山花袋は、明治4年、館林に生まれ、14歳までこの地で過ごしました。館内には、原稿版木、島崎藤村等への手紙、花袋の日記が展示されています。
■9:00~17:00。月・祝の翌日、年末年始休館。入館料210円。TEL 0276-74-5100。

第二資料館

第二資料館

館林市第二資料館(だいにしりょうかん)

明治43年に毛織物会社の事務所として建てられた、和風から洋風建築へと発達する時期の貴重な和洋折衷様式の建築物です。隣には田山花袋が6歳から14歳まで過ごした旧家もあります。
■9:00~17:00。月・祝の翌日、年末年始休館。入館無料。TEL 0276-74-9665。

向井千秋記念子ども科学館

向井千秋記念子ども科学館

向井千秋記念子ども科学館
(むかいちあききねんこどもかがくかん)

1994年7月、スペースシャトルで宇宙へ。館林市出身の宇宙飛行士、向井千秋さんの記念展示室もある科学テーマ館。館林の自然を虫の視点から観察する体験の世界、身近な物で科学の原理、法則が学べるコーナーもありますが、なんといっても一番の人気は、バネを利用した無重力体験装置。大人でも楽しめます。
■9:00~17:00。休館日 原則として、毎週月曜日、国民の祝日の翌日(土・日曜日をのぞく)年末年始。入館料、320円。TEL 0276-75-1515。

善導寺

善導寺

善導寺(ぜんどうじ)

城沼を見渡す静かなたたずまいのなかにあり、館林城主、榊原康政の墓所。徳川四天王のひとりで、天正18年(1590)、10万石に封ぜられました。

茂林寺

茂林寺

茂林寺(もりんじ)

1426年に建立された曹洞宗の名刹ですが、やはり巌谷小波の童話「文福茶釜」の場所としてが有名。門前のお土産屋を抜けた総門から山門までの参道脇には22体のユーモラスなたぬき像が並びます。
■境内自由。TEL 0276-72-1514。

関連リンク

ご注意

  • ハイキングマップは、道路・地形等の変化により現状と異なる場合があります。お出かけの際は、万一に備えて、最新の地図等をご持参してお出かけください。
  • 記載されている地図のコース距離は、地形図上で測定したものです。歩く時間などは一応の目安にしてください。
  • 本文に記載のデータは、経年により変更されている場合もありますので、事前にご確認のうえ、お出かけください。
pagetop

館林のハイキング・ウォーキングは電車でハイキングでチェック!関東エリアのハイキングにピッタリなスポットを幅広くご紹介しています。駅からのハイキングコースや日帰りのウォーキングコース、印刷して使えるコースマップもご用意しています。館林のハイキング・ウォーキングの魅力を知って楽しい休日を!