東武鉄道沿線ハイキング・ウォーキング・
トレッキング情報

まち見聞記

「ハンターマウンテンゆりパーク」をレポート イメージ

2012年07月 更新

冬のスキーゲレンデが夏には色鮮やかなゆり畑に大変身!

「ハンターマウンテンゆりパーク」をレポート

ハンターマウンテンゆりパーク
栃木県那須塩原市/最寄り駅:東武鬼怒川線 鬼怒川温泉駅

鬼怒川温泉郷と塩原温泉郷の間に位置する「ハンターマウンテン塩原」。冬季は首都圏最大級のウインターパークとして多くのスキーヤー、スノーボーダーが集うゲレンデだが、夏季はそのゲレンデが500万輪のゆりで埋め尽くされる「ゆりパーク」に大変身。夏も冬もイメージキャラとして働くハンタマくんの友だちに案内してもらった。

こんにちは。はじめまして。
僕の名前は“ニューヨークハンタマ”です。

「ハンターマウンテン塩原」のメインキャラクターであるハンタマくんの友だちです。
今回は7月14日から9月2日までオープンする、「ハンターマウンテンゆりパーク」の魅力を僕が紹介しちゃおうと思います。

東武鬼怒川線の鬼怒川温泉駅は浅草から約120分。特急スペーシアに乗れば快適に来られます。
7月28日から8月19日の期間は、駅までの無料シャトルバスも運行しています。1日1往復なので予約を入れてくださいね。
駅からは車で約40分、くねくね曲がるもみじラインを越えたところにある標高1200mの避暑地が「ハンターマウンテンゆりパーク」です。ここは日本最大級、50種類500万輪のゆりが咲き誇る、幻想的かつ心癒されるパークなんですよ。

車はセンターハウス前に到着しますが、ここのレストラン「ビッグアップル」やお土産売店はとりあえずスルーしました。まずはチケットを購入。下から見ても斜面に咲くたくさんのゆりが確認できて、登らずにはいられなくなっちゃったんです。
さっそくリフトで頂上を目指します。フラワーリフトは全長1000m。スキーシーズンよりもスピードを落としているので、ゆっくりと空中散歩が楽しめます。ここではケージに入れればワンちゃんと一緒に登ってもいいそうですよ。もちろん散歩中はしっかりリードで繋いでくださいね。
リフトからはデザインゆりなども楽しめます。

リフトを降りたらすぐ目の前にあるのが、乗馬体験コース。親子2人乗りもできるし、お子様ひとりならポニーに乗れますよ。
お花畑の中の乗馬散歩はなんだか高貴な気分を味わえました。

僕がニューヨークハンタマです

僕がニューヨークハンタマです

フラワーリフトからの眺めはサイコー!<br>気持ちいいです。通常は4人乗り。僕は大きいのでひとりで・・・・・・

フラワーリフトからの眺めはサイコー!
気持ちいいです。通常は4人乗り。僕は大きいのでひとりで・・・・・・

黄色いゆりはオレンジタイクーンかな?ロイヤルトリニティーかな?

黄色いゆりはオレンジタイクーンかな?ロイヤルトリニティーかな?

乗馬体験も楽しい! 800円から

乗馬体験も楽しい! 800円から

上から斜面を見下ろすと、色鮮やかな波のようにさまざまな種類のゆりがユラユラと。ゆりって笑っているみたいですね

上から斜面を見下ろすと、色鮮やかな波のようにさまざまな種類のゆりがユラユラと。ゆりって笑っているみたいですね

「白樺の丘」。上(白樺)も下(ゆり)も綺麗

「白樺の丘」。上(白樺)も下(ゆり)も綺麗

「白樺の丘」。休憩スポットもあるのでゆっくりまわってください

「白樺の丘」。休憩スポットもあるのでゆっくりまわってください

種類が多いので写真を撮っていると
つい時間を忘れちゃいます。

みはらし展望台からは斜面に咲くゆりが一望できます。種類によって早咲きのもの、遅咲きのものがあり、7月末ごろから8月のお盆くらいまでがもっともたくさんの種類が咲き誇る時期になりそうです。2012年は梅も桜も開花が遅かったので、ゆりもちょっと遅れるかもしれません。

ここからはゆりのなかをゆっくりお散歩。まずはゆるやかな登りで、「白樺の丘」を歩きます。綺麗な白樺とゆりの花のコントラストはおとぎ話の世界のようです。途中にはハンモックなどもあって、お子様も楽しめそう。写真を撮ったりしながらゆっくりまわって20分以上かかりました。

ここでしか食べられない
ピザやソフトクリーム!

戻ってきたら「ウォーヴォ・メタメタ」で本格石窯焼きピザを食べます。ここにしかない「ゆり根ピザ」(1400円)は絶品ですよ! デザートもオリジナルの「ゆりソフトクリーム」(350円)で香り豊かなフレーバーを堪能しましょう。

ここからは最長2kmのゆりパーク遊歩道をゆっくりと歩いて下まで降りていきます。
色味が鮮やかな早咲きの種類と、花弁が大きく香りが強い遅咲きの種類が同時に見られる時期がオススメですよ。
ゆり平原を過ぎれば山麓はもうすぐそこ。ゆっくり歩いて40分ほど。急ぐ場合は約30分みておけば降りられます。
ゆり直売所では多彩な種類のゆりを購入できます。白く大きな花弁のカサブランカはもちろん、ショッキングやブルネロ、ファンギオなどの鮮やかな種類も人気が高いようですよ。

センターハウスに戻ったら、地元の特産品や僕らハンタマグッズなどのお土産を物色。
ハンタマグッズはぬいぐるみやストラップなどがあり、カナダハンタマくんや色黒の味たまくんなど、仲間がたくさんいるからチェックしてみてね。
レストラン「ビッグアップル」は「ゆり御膳」や「ゆり根天ぷらそば」など、メニューも豊富ですよ。
そうこうしているうちに、帰りのシャトルバスの時間になります。
鬼怒川温泉駅までは車内で歩き疲れた身体をゆっくり休ませましょう。

案内させていただきましたのは、僕、ニューヨークハンタマでした。ゆりパークで会えたら嬉しいです。 写真・文/ニューヨークハンタマ

センターハウスのパンフレットを持って、ゆりの種類を確認しながら歩くと楽しいですよ

センターハウスのパンフレットを持って、ゆりの種類を確認しながら歩くと楽しいですよ

「ゆり直売所」でお土産のゆりを買って帰ることにしました

「ゆり直売所」でお土産のゆりを買って帰ることにしました

冬はスキーもスノボも上手にできるのですが、歩いてゆりパークをまわったら、さすがにちょっと疲れました

冬はスキーもスノボも上手にできるのですが、歩いてゆりパークをまわったら、さすがにちょっと疲れました

見どころを写真で紹介

関連リンク

  • ハンターマウンテンゆりパーク
    開園期間:7/14~9/2
    営業時間:9:00~16:00(リフト上り最終)
    入場料:大人1000円 子ども(3歳~小学生)500円
    入場券+フラワーリフト(片道):大人1500円 子ども(3歳~小学生)800円
pagetop

鬼怒川温泉駅のハイキング・ウォーキングは電車でハイキングでチェック!関東エリアのハイキングにピッタリなスポットを幅広くご紹介しています。駅からのハイキングコースや日帰りのウォーキングコース、印刷して使えるコースマップもご用意しています。鬼怒川温泉駅のハイキング・ウォーキングの魅力を知って楽しい休日を!