東武鉄道沿線ハイキング・ウォーキング・
トレッキング情報

まち見聞記

東武鉄道で行く、自然と英知のハイキング イメージ

2011年2月 更新

リアルなオブジェで世界を体験できる東武ワールドスクウェアと、鬼怒川温泉でのんびりハイキング

東武鉄道で行く、自然と英知のハイキング

東武ワールドスクウェア・鬼怒川温泉
栃木県日光市/最寄り駅:東武鬼怒川線 小佐越駅・鬼怒川温泉駅

細部にまでこだわり、忠実に再現された建造物と街並み。東京スカイツリーをはじめ、世界有数の歴史的建造物や遺跡などを一度に堪能できる栃木県のレジャー施設「東武ワールドスクウェア」。リアルというより職人芸といえるオブジェがところ狭しと展示される様は巨人になった気分!建物は全て1/25のサイズで作られ、細部に至るまで忠実に再現されています。ハイキングで疲れた身体を癒すにはやっぱり温泉!今回は鬼怒川観光ホテルを取材。広い館内と温かい温泉施設はハイキングの後の疲れを十分に癒してくれる事でしょう。

穏やかな田園風景と山並みに沿った東武鬼怒川線。

浅草駅から東武特急スペーシアと快速列車を乗り継いで約2時間で小佐越駅に到着。駅より歩いて約10分程のところに東武ワールドスクウェアがあります。
平成5年に設立された東武ワールドスクウェアは、世界21カ国の有名建築や歴史的建造物を1/25サイズで再現。ミニチュアとはいえ、これほどの完成度の上に想像以上の大きさでしばし圧倒されます。

東武ワールドスクウェア マスコットイメージ

東武ワールドスクウェアのマスコット「トム」と「マイム」が、皆様をお迎え。春休みからの土日祝日はウェルカムスクウェア内に登場します!みんなあそびにきてね~♪

ミニチュア スカイツリーイメージ

1/25と侮るなかれ、世界屈指の高さを誇るスカイツリーはミニチュアといえどもかなりの大きさで精巧です!

ゲートを入るとまず目に入るのが、
現在建築中で話題の『東京スカイツリー®』。

1/25のサイズとはいえ、かなりの大きさにびっくり。実物そっくりに作られた(というより建造された)東京スカイツリーは日本の技術を結集した本家のスカイツリーにも勝るとも劣らない出来映え。いち早く完成したこちらのスカイツリーを見上げるのも楽しいですね。
その後、アメリカエリアのホワイトハウスや、今は見る事の出来なくなったWTC(世界貿易センター)などを過ぎ、次にくるのはエジプトエリア。カフラー王やクフ王、それと共に並ぶスフィンクスも1/25サイズ。
しかしここまで細かく再現されていると、まるで自分が巨人か大空を飛ぶ鳥にでもなったような錯覚を起こすほど。
見事な色合いとディテールが、興味の無い方でも思わず引き込まれてしまい、ついつい時間が過ぎてしまう。そんな興味深さがきっと手作りの良さなのでしょう。

そんなエジプトを後に次はヨーロッパへ。

エッフェル塔やロシアのクレムリン、イギリスのビックベン(ロンドンにある時計塔)など、どれも精巧に作られていてさらに驚き。外観の凹凸にまで手抜き無く装飾が施されており、アントニオ・ガウディで知られるサグラダファミリアも「一体どんな風に作っているの?」と思わず頭をかしげるほど精彩。
プレーンな外壁を忠実に再現する技術の細やかさは、さすがは日本のお家芸と感心するばかりです。そんなヨーロッパを過ぎて次はいよいよアジアへ。赤を基調とした柱と濃灰色の屋根が特徴の中国建築が並び、きらびやかな建物の先にはやはりこれ、万里の長城。高台を利用して作られた長城は、色、細部共に本当によく作ったな~と感心するばかり。ただし、こちらの万里の長城はさすがに1/25でも展示できないので(1/25縮尺で約100kmになります)一部のみの展示となります。実物がどれほどの大きさか想像つかないくらいの規模ですね。
そんな中国・台湾エリアから離れ、両側に町並みや電車、豪商の家々を左手に歩くと最後のエリア、日本の建築が見えて来ます。

ミニチュアホワイトハウスイメージ

重厚な建物をリアルに表現、本物そっくりに表現されたホワイトハウスは存在感たっぷり。よーく見てみると、エントランスには大統領らしき人の姿が・・・

イベントパンフレットイメージ

様々なイベントも大好評!2011年3月31日までは映画「チェブラーシカ」のキャラクター探し出すクイズ「チェブラーシカを探せ!」を開催中。

日本の戦国史を垣間見る。

京都の金閣、銀閣寺をはじめ平等院鳳凰堂、東大寺、世界遺産にも指定されている姫路城(白鷺城)や加藤清正が築城した漆黒の熊本城などが並び、日本の戦国史を垣間見る事が出来ます。石垣から天守閣、お堀に至まで忠実に再現された名城は、どこから見ても隙のない造形と美しさで、思わず見入ってしまいます。途中、ふと趣のある風景が開けます。これは懐かしい日本の町並みや電車、豪商の家々がある風景。子供の頃に遊んだ路地や家が並び、見ている人をタイムスリップさせるような温かい風景が広がります。
こんな風にじっくりと時間をかけ、世界の素晴らしい建造物や職人の技を堪能したら、きっとお腹も空いてくる頃かと思います。東武ワールドスクウェアのエントランス近辺にはイベントスペースと併設して、お土産店や2階のお食事処・カフェテリアなどもありますので名物の日光湯波やお食事、栃木の名産や季節の味覚を味わい、食後には甘味などでゆっくり寛ぐのもおすすめです。

東武ワールドスクウェアでは、
一年を通して様々なイベントが催されています。

冬場はきらびやかなイルミネーション(11月中旬~2月末頃まで)や、お子様向けのイベントなども多数企画されており、現在放映中(1月取材時)のロシアの大人気キャラクター『チェブラーシカを探せ!』を2011年3月31日まで開催。なんと園内にある14万人の人形の中からチェブラーシカを探して全問正解すればグッズや豪華賞品も当たるイベント!詳しい内容は東武ワールドスクウェアホームページをご参照下さい。
「ジオラマ」と一言で括るにはあまりに大きく、完成度の高いアートの域にまで達すると言って良いほどの建造物が建ち並ぶ東武ワールドスクウェア。その造り込まれた技と制作者の心が感じられる空間は、多くの人を魅了しています。

鬼怒川温泉イメージ

都会の喧騒を一瞬で忘れさせてくれる、癒しの空間へようこそ。

鬼怒川温泉イメージ

自然浴と温泉とリラックス、女性にやさしい湯らっくすゾーン

次に目指すのは栃木屈指の鬼怒川温泉郷。

さて、世界旅行を味わえるとも言える異空間東武ワールドスクウェアより、次に目指すのは栃木屈指の鬼怒川温泉郷。
東武鬼怒川線小佐越駅から電車にのって1駅で鬼怒川温泉駅に到着します。
ここからは山間の温泉郷ならでは、小一時間ほどのハイキングが味わえます。のんびりとした街の風景、心地よい風と鳥のさえずり、温かい地元の人々との交流なども楽しめるでしょう。途中の鬼怒川に架かる立岩橋から望む展望は絶景。
四季折々の移りゆく色彩と、変化に富んだ川の流れなどいつまで見ても見飽きない美しさが眼前に広がります。
また、鬼怒川温泉には立岩橋を含め鬼怒川六橋と呼ばれる橋があり、鬼怒川温泉駅から鬼怒川公園駅までの間に架けられた橋は、川に沿って様々な景色を楽しめ、周辺にある様々な旧跡や観光エリアをハイキングしながら心ゆくまで自然を満喫できます。

川沿いの景色が存分に味わえる鬼怒川観光ホテル。

ホテルはこの鬼怒川周辺にあり、今回お邪魔したのは中でも川沿いの景色が存分に味わえる鬼怒川観光ホテル。
どっしりとしたエントランスには品と風格が漂い、落ち着いて過ごす事が出来る大人の雰囲気。10種類の温泉とゆったりとした客室、女性に配慮した寛ぎの大浴場、ご予約のみで利用できる貸し切り風呂などが自慢です。また岩盤浴が利用できる貸し切り風呂もあり(ご予約のみ)、寛ぎだけでなく癒しと優しさも満喫できます。地元の素朴な人々と触れ合いながら目でも心でも味わえる日光、そんな風景にぜひ一度出会ってみては如何でしょうか。

なお、交通には便利な東武鉄道「東武ワールドスクウェアクーポン」が便利です。鉄道・バスの割引乗車券に東武ワールドスクウェアの入園券と日帰り温泉入浴券がついたお得なクーポンで、ごゆっくりどうぞ。 写真/文 万本將孝

東武ワールドスクウェアクーポンイメージ

交通に便利な東武鉄道「東武ワールドスクウェアクーポン

見どころを写真で紹介

関連リンク

pagetop

小佐越駅・鬼怒川温泉駅のハイキング・ウォーキングは電車でハイキングでチェック!関東エリアのハイキングにピッタリなスポットを幅広くご紹介しています。駅からのハイキングコースや日帰りのウォーキングコース、印刷して使えるコースマップもご用意しています。小佐越駅・鬼怒川温泉駅のハイキング・ウォーキングの魅力を知って楽しい休日を!