東武鉄道沿線ハイキング・ウォーキング・
トレッキング情報

まち見聞記

浅草・押上、東京スカイツリーのある風景をハイキング イメージ

2010年9月 更新

下町と新創造のコラボ

下町と新創造のコラボ、浅草・押上、東京スカイツリー® のある風景をハイキング

東京スカイツリー・東京都/最寄り駅:業平橋駅・押上駅

規模、知名度共に日本一の下町と言える浅草からスグ、東武伊勢崎線業平橋駅、東武伊勢崎線押上駅沿いにそびえる東京スカイツリー。
東武鉄道並びに東武タワースカイツリーによって東京都墨田区押上にデジタル電波塔として現在建設中。言葉やメディア報道だけでは一見似つかわしくないようにも聞こえますが、実際に見る東京スカイツリーのシンプルな色使いと圧倒的な存在感、さらに東京下町という立地に見事に調和した姿は、まさに現代のモノリス(もちろん石碑ではありませんが)と呼ぶにふさわしいタワーという事が分かります。人情深く暖かい人々、下町情緒に見守られながら、徐々に建設の進むスカイツリーを取材してみました。

路上に打ち水をうつ、涼しげな風鈴の音、
子供達が走る姿や気さくに話しかける人々。

そんな心地よい街の流れが集まる場所、東京下町の新しいシンボルとして建設中の東京スカイツリー。
路地裏には猫や木造の店が並び、季節ともなると老若男女が祭りに声をあげる。
そんな押上という暖かい場所に見守られながら、スカイツリーはデジタル社会の大いなる幕開けを待っている。400m以上に組上げられた(撮影時)その勇姿は、もちろん世界屈指の高さ。
最終的な全高は634mにもなるので、本格的な東京の観光スポットとなるのはこれより約200m組み上がった後。周辺には商業エリアやオフィスエリアなども作られるそうなので、買い物や上空展望台からの観覧にも利用可能です。

古民家がある味のある風景になじんでいる

古民家がある味のある風景になじんでいる

吾妻橋船着き場から、赤い橋とのコントラストが美しい

吾妻橋船着き場から、赤い橋とのコントラストが美しい

高層ビル群の少ない下町ならではの景色に、
地元の方々も毎日見上げているほど。

もちろんタワーのみならず、近隣観光名所の浅草などからも徒歩で行けるほど近く、浅草寺の雷門や隅田川近隣、さらには東京都心からも見る事ができます。
取材中も目立ったのは、カメラを片手にハイキングをする家族連れやご年配の方々など。浅草から押上までのハイキングは情緒たっぷりで、古き良き古民家を見ながら、開放感のある公園でリラックスしながら、神社の荘厳な空気に包まれながらと様々なシーンで楽しんで頂けます。
特に押上駅近隣のスポットから見るツリーの姿は圧巻!「どどん」とそびえ立つ世界の象徴は見るだけでも価値があります。
また、東武線沿線には撮影スポットも用意されていて、色々なポイントからスカイツリーを撮影可能。休日などにご家族連れで、撮影スポット探しのハイキングなどもきっと楽しいですよね。
今後の日本を支えるハイテク技術の結晶「東京スカイツリー」。
完成まではもうちょっとだけお待ち下さい。 写真/文 万本將孝

見どころを写真で紹介

pagetop

業平橋駅・押上駅のハイキング・ウォーキングは電車でハイキングでチェック!関東エリアのハイキングにピッタリなスポットを幅広くご紹介しています。駅からのハイキングコースや日帰りのウォーキングコース、印刷して使えるコースマップもご用意しています。業平橋駅・押上駅のハイキング・ウォーキングの魅力を知って楽しい休日を!