東武鉄道沿線ハイキング・ウォーキング・
トレッキング情報

東武線沿線 自然ハイキング

四津山神社コース イメージ

四津山神社コース

  • コースレベル1レベル凡例
  • 下車駅:東上線小川町駅
  • コース
    • 小川町駅
    • (バス12分)
    • 八和田学校前バス停
    • (歩20分)
    • 小川町総合運動場
    • (歩30分)
    • 四津山神社(高見城跡)
    • (歩25分)
    • 永昌寺大松跡
    • (歩30分)
    • 八和田神社
    • (歩3分)
    • 奈良梨バス停
    • (バス13分)
    • 小川町駅

※このコースは指導標を見落とさないように歩きましょう。
※歩く時間は目安です(休憩などは含みません)。

ゆっくり歩いて約2時間、鎌倉時代に思いを馳せながら・・・
200m足らずの山ながら、上毛三山の眺望が素晴らしい。

眺めの良い城跡にたたずみ往時を偲び、懐かしさがこみ上げてくる小川や小さな沼、田んぼの風景の中を歩き、野鳥や野の草花に心奪われながらのハイキング。コースも短く、お子様同伴にもおすすめです。帰りのバス停近くには、人気の手打ちそば屋、小川町に戻っても名物料理や造り酒屋があます。時間があったら、ぜひ手漉き和紙にもチャレンジしてみてください。

ハイキング コースマップ

四津山神社コース

  • 01小川町駅
  • バス 12分
  • 02八和田学校前バス停
  • 徒歩 20分
  • 03小川町総合運動場
  • 徒歩 30分
  • 04四津山神社(高見城跡)
  • 徒歩 25分
  • 05永昌寺大松跡
  • 徒歩 30分
  • 06八和田神社
  • 徒歩 3分
  • 07奈良梨バス停
  • バス 13分
  • 01小川町駅
四津山神社コース 印刷用コースマップイメージ
印刷用コースマップはこちら(PDF)

※本データは平成27年12月現在のものです。変更されている場合もありますので、事前にご確認のうえ、お出かけください。

PDFファイルの閲覧・印刷のためには Acrobat Reader が必要です。
ご使用のパソコンにインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください(このソフトは無償で提供されています)。

コースのポイント

四津山山頂からの眺望

四津山山頂からの眺望

高見(四津山)城跡

城跡のある四津山の標高はわずか197m。しかしながら上毛三山とよばれる赤城山・榛名山・妙義山が望める絶好のロケーション。鎌倉時代、霊峰として山城が築かれたのもうなずけます。高見城は、上杉家の勢力争いの盛んな戦国期、増田重富によって築城されました。山頂に棲む恐ろしい大きな天狗が、遥か南方の高尾山に、毎日通っていたという伝説が残っています。

四津山神社

四津山神社

四津山神社

歴史は新しく、明治40年、神社地区内11の小さな祠を合祠して、四津山山頂の東端、高見城本郭跡に建立されました。

八和田神社

樹齢800年の大スギの御神木と、弁天池の鯉を食べると、神罰がくだるという伝説のある神社。10月26日に行われる「神輿の渡御」は、奈良梨地区の全戸を神輿がまわり、疫病退散を祈願するという珍しい神事です。

鎌倉街道跡

鎌倉街道跡

鎌倉街道跡

“いざ鎌倉”諸国の武士団が鎌倉に馳せ参じた鎌倉街道が掘割状で残っています。上幅約13m、深さ1~2m、道幅約5m。現在、能増地区に約70m、伊勢根地区に約140mの遺構が当時を偲ばせています。

関連リンク

ご注意

  • ハイキングマップは、道路・地形等の変化により現状と異なる場合があります。お出かけの際は、万一に備えて、最新の地図等をご持参してお出かけください。
  • 記載されている地図のコース距離は、地形図上で測定したものです。歩く時間などは一応の目安にしてください。
  • 本文に記載のデータは、経年により変更されている場合もありますので、事前にご確認のうえ、お出かけください。

要注意なポイントの案内や、コース制覇のアドバイスなど

四津山神社ハイキングコースの体験レポートを見る
pagetop

四津山神社のハイキング・ウォーキングは電車でハイキングでチェック!関東エリアのハイキングにピッタリなスポットを幅広くご紹介しています。駅からのハイキングコースや日帰りのウォーキングコース、印刷して使えるコースマップもご用意しています。四津山神社のハイキング・ウォーキングの魅力を知って楽しい休日を!