東武鉄道沿線ハイキング・ウォーキング・
トレッキング情報

東武線沿線 自然ハイキング

輪禅寺・普光寺コース イメージ

輪禅寺・普光寺コース

※歩く時間は目安です(休憩などは含みません)。
※このコースは指導標を見落とさないように歩きましょう。

日本の原風景、里山を縫ってワクワクウォーキング。
比企の丘陵にたたずむ寺院をめぐる・・・。

自然の豊かさの象徴“里山”が、今見直されています。そんな里山を右に左に歩くハイキングです。武田信玄ゆかりの寺や、だるま市、荒修行の火渡りなどで知られる寺など、興味あふれるコース。比較的平坦なコースながら、変化に富んだ“里歩き”が楽しめます。このコースもまた、小川町をはじめ、埼玉県内の伝統工芸にもふれることもできます。

ハイキング コースマップ

輪禅寺・普光寺コース

  • 01小川町駅
  • 徒歩 40分
  • 02鬼ヶ谷津沼
  • 徒歩 15分
  • 03能満寺
  • 徒歩 10分
  • 04輪禅寺
  • 徒歩 15分
  • 05百庚申
  • 徒歩 10分
  • 06養昌寺
  • 徒歩 20分
  • 07普光寺
  • 徒歩 20分
  • 08菖蒲沢沼
  • 徒歩 35分
  • 09埼玉伝統工芸会館
  • 徒歩 30分
  • 01小川町駅
輪禅寺・普光寺コース 印刷用コースマップイメージ
印刷用コースマップはこちら(PDF)

※本データは平成28年3月現在のものです。変更されている場合もありますので、事前にご確認のうえ、お出かけください。

PDFファイルの閲覧・印刷のためには Acrobat Reader が必要です。
ご使用のパソコンにインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください(このソフトは無償で提供されています)。

コースのポイント

輪禅寺

輪禅寺

輪禅寺

静かなたたずまいをみせる輪禅寺は、慶長13年(1608)に創建された曹洞宗の禅寺です。武田信玄の異母弟、武田信実一族の菩提寺で、初代信実以下、第10代までの墓が境内にあります。

百庚申(ひゃくこうしん)

約150年前、江戸時代後期の嘉永年間に造立された庚申の碑や塔が山道にずらりと並んでいます。

普光寺

普光寺

普光寺

「小川の大師さま」として慕われている普光寺は、正保2年(1645)創建の天台宗比叡山の格式高い末寺。江戸時代は上野寛永寺の直末でした。正月の1月3日の初大師は、だるま市がたち、柴燈護摩修行の火渡りなどが行われ、大勢の参拝客でにぎわいます。また、近在の家では、厄除けとして、角を生やした夜叉の護符をいただき、家の門口に貼る風習が今も続いています。

関連リンク

ご注意

  • ハイキングマップは、道路・地形等の変化により現状と異なる場合があります。お出かけの際は、万一に備えて、最新の地図等をご持参してお出かけください。
  • 記載されている地図のコース距離は、地形図上で測定したものです。歩く時間などは一応の目安にしてください。
  • 本文に記載のデータは、経年により変更されている場合もありますので、事前にご確認のうえ、お出かけください。
pagetop

輪禅寺・普光寺のハイキング・ウォーキングは電車でハイキングでチェック!関東エリアのハイキングにピッタリなスポットを幅広くご紹介しています。駅からのハイキングコースや日帰りのウォーキングコース、印刷して使えるコースマップもご用意しています。輪禅寺・普光寺のハイキング・ウォーキングの魅力を知って楽しい休日を!