東武鉄道沿線ハイキング・ウォーキング・
トレッキング情報

東武線沿線 自然ハイキング

鎌北湖・宿谷の滝コース イメージ

鎌北湖・宿谷の滝コース

※歩く時間は目安です(休憩などは含みません)。

小川のせせらぎを聞きながら、湖や滝を訪ねて歩く、
道草をしながらのんびりハイクにおすすめ。

毛呂山町の町中をとおり、やがて里道へ。鎌北湖は、別名“乙女の湖”とよばれている湖。早春の桜、新緑、夏のボート遊び、秋の紅葉、冬枯れした明るい木々の下を歩くハイキングと、一年をとおして楽しめるコースです。登山道を歩くのは、鎌北湖から宿谷の滝までの20分ほど。武者小路差実篤の理想郷として誕生した「新しき村」では、実篤の心にもふれることができます。

ハイキング コースマップ

鎌北湖・宿谷の滝コース

  • 01東毛呂駅
  • 徒歩 15分
  • 02八高線踏切
  • 徒歩 15分
  • 03農産物直売所
  • 徒歩 30分
  • 04鎌北湖第1駐車場(宿谷の滝への登山口)
  • 徒歩 20分
  • 05宿谷の滝
  • 徒歩 25分
  • 06宿谷地蔵尊・山根六角塔婆
  • 徒歩 15分
  • 07毛呂山総合公園
  • 徒歩 22分
  • 08新しき村
  • 徒歩 32分
  • 09武州長瀬駅
鎌北湖・宿谷の滝コース 印刷用コースマップイメージ
印刷用コースマップはこちら(PDF)

※本データは平成28年2月現在のものです。変更されている場合もありますので、事前にご確認のうえ、お出かけください。

PDFファイルの閲覧・印刷のためには Acrobat Reader が必要です。
ご使用のパソコンにインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください(このソフトは無償で提供されています)。

コースのポイント

鎌北湖

鎌北湖

鎌北湖(かまきたこ)

“乙女の湖”とよぶにふさわしい静かな山の中腹にある周囲約2kmの人造湖。絢爛豪華に咲き誇る桜、そして、鮮やかに水面を彩る秋の紅葉は、見事の一言につきます。

出雲伊波比神社

出雲伊波比神社

出雲伊波比神社(いずもいわいじんじゃ)

重要文化財に指定されている本殿をはじめ、大永8年(1528)に再建された神社。源頼義、義頼親子の奥州平定記念として、康平6年(1063)から続く流鏑馬(やぶさめ)は、3月の第2日曜日と11月3日に行われ、大勢の見物客でにぎわいます。

新しき村美術館

新しき村美術館

新しき村美術館(あたらしきむらびじゅつかん)

武者小路差実篤の理想郷「新しき村」にあり、実篤の絵や書、手紙などが展示してあります。
(10時~17時/月曜、年末年始休館/入館料200円/TEL 049-295-4081)

宿谷の滝

宿谷の滝

宿谷の滝(しゅくやのたき)

12~13mの切り立った岩から激しく滑り落ちる滝。鬱蒼とした静かな森の中ではかなりの迫力があります。ここから下流へは遊歩道が整備されています。沢遊びなどしながらゆっくり歩きましょう。沢ガニなどにも出会えますよ。

関連リンク

ご注意

  • ハイキングマップは、道路・地形等の変化により現状と異なる場合があります。お出かけの際は、万一に備えて、最新の地図等をご持参してお出かけください。
  • 記載されている地図のコース距離は、地形図上で測定したものです。歩く時間などは一応の目安にしてください。
  • 本文に記載のデータは、経年により変更されている場合もありますので、事前にご確認のうえ、お出かけください。
pagetop

鎌北湖・宿谷の滝のハイキング・ウォーキングは電車でハイキングでチェック!関東エリアのハイキングにピッタリなスポットを幅広くご紹介しています。駅からのハイキングコースや日帰りのウォーキングコース、印刷して使えるコースマップもご用意しています。鎌北湖・宿谷の滝のハイキング・ウォーキングの魅力を知って楽しい休日を!