東武鉄道沿線ハイキング・ウォーキング・
トレッキング情報

東武線沿線 自然ハイキング

半月峠コース イメージ

半月峠コース

※歩く時間は目安です(休憩などは含みません)。

華厳の滝、中禅寺湖、男体山・・・ 奥日光のメインディッシュを独り占め。

男体山と中禅寺湖の展望を楽しむハイキング。アップダウンもかなりきついコースですが、そのすばらしい奥日光の大パノラマが満喫できます。しかし、道中の展望台へは車などで容易に行けるためか、観光客とちょくちょく会うのが少し他と異なるハイキングです。

ハイキング コースマップ

半月峠コース

  • 東武日光駅
  • バス 45分
  • 01中禅寺温泉バス停
  • 徒歩 60分
  • 02茶ノ木平
  • 徒歩 30分
  • 03展望台
  • 徒歩 30分
  • 04第一駐車場
  • 徒歩 40分
  • 05半月山展望台
  • 徒歩 20分
  • 06半月峠
  • 徒歩 45分
  • 07狸窪
  • 徒歩 40分
  • 08立木観音
  • 徒歩 25分
  • 09中禅寺温泉
半月峠コース 印刷用コースマップイメージ
印刷用コースマップはこちら(PDF)

※本データは平成27年11月現在のものです。変更されている場合もありますので、事前にご確認のうえ、お出かけください。

PDFファイルの閲覧・印刷のためには Acrobat Reader が必要です。
ご使用のパソコンにインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください(このソフトは無償で提供されています)。

コースのポイント

茶ノ木平からの眺望

茶ノ木平からの眺望

中禅寺温泉(ちゅうぜんじおんせん)

中禅寺湖畔に広がる温泉街。中禅寺湖は、男体山の噴火によってできた堰止め湖。周囲約25km、水深は、最も深いところで約170m。周囲は手つかずの自然が多く残され、特に、水面に映す新緑、見事な錦絵の紅葉シーズンは最高です。
■泉質=単純硫黄泉ほか。効能=皮膚病、リウマチ、神経痛など。

茶ノ木平(ちゃのきだいら)

中禅寺温泉から、少々きつい登りのハイキングを約60分がんばれば、茶ノ木平です。そこからは、奥日光の全体が箱庭のように広がり、男体山と中禅寺湖がペアで眺望できます。

華厳の滝

華厳の滝

華厳の滝(けごんのたき)

和歌山県の那智の滝、茨城県の袋田の滝とともに“日本三大名瀑”とよばれるご存知、日光の顔。高さ約100mからの落下は豪快で、新緑から紅葉時期まで、周囲の景観との調和美はもちろん、冬に氷結したときの青白の氷柱は、見る人たちを厳粛な気持ちにさえさせてくれます。

半月山展望台から男体山、中禅寺湖の眺望

半月山展望台から男体山、中禅寺湖の眺望

半月峠(はんげつとうげ)

一般の観光客が車で気軽に行ける第1駐車場周辺も半月峠とよばれていますが、本当は半月山(標高1753m)を500mほど下ったところです。このあたりからは、正面に男体山、眼下に中禅寺湖、左前方に戦場ヶ原、さらに奥には日光白根山など、超ダイナミックな風景が満喫できます。

日光自然博物館

日光自然博物館

日光自然博物館(にっこうしぜんはくぶつかん)

日光の大自然と文化をビデオ、模型、写真、展示などで知ることができる県立の博物館。館内最大の見どころは、高さ4m、幅20m の3面マルチスクリーンに映しだされる“日光の四季”。迫力満点の映像が見る人を圧倒します。また、奥日光について知りたいことがあれば、電話でも応じてくれます。
■9:00~17:00(冬期は10:00~16:00)。6~10月は無休、11~5月は月曜休館(祝日のとき翌日に振替)。入館料、大人510円。TEL 0288-55-0880。

イタリア大使館別荘記念公園
(イタリアたいしかんべっそうきねんこうえん)

昭和3年から平成9年まで、実際に使われていたイタリア大使館別荘を栃木県が買い取り、修繕後公開しています。別荘は、杉の皮をふんだんに使った贅沢な造りで、歴代大使の紹介や大使が実際に使っていた家具・調度品なども展示しています。建物1階の湖に面した側にはソファがいくつも置かれ、歴代の大使がこよなく愛した中禅寺湖の風景が楽しめます。周囲は公園として整備されており、のんびりとした時を過ごせます。※中禅寺湖南岸コースページにも案内あり。
■4~6月、9~11月は9:00~16:00、7~8月は9:00~17:00、12~3月休園。6~10月は無休、4、5、11月は月曜休園(祝日のとき翌日に振替)。無料。TEL 0288-55-0880(日光自然博物館)。

中禅寺湖機船

中禅寺湖機船

中禅寺湖機船(ちゅうぜんじこきせん)

中禅寺温泉~菖蒲ヶ浜~千手ヶ浜~立木観音~中禅寺温泉をめぐる船の旅。新緑のシーズンから夏にかけての涼風クルーズ、そして“全山紅葉”と称されるあまりにも有名な日光の紅葉を、船上から堪能できます。また、遊覧だけでなく、中禅寺温泉の船の駅中禅寺←→菖蒲ヶ浜・千手ヶ浜間航路は、道路渋滞のバイパスとしても便利です。
■TEL 0288-55-0360(4~11月運行)

立木観音(たちきかんのん)

日光開山の祖、勝道上人が延暦3年(784)、修行の場所として建立したのがはじまりです。本堂には、国の重要文化財に指定された、約6mの千手観音菩薩像(立木観音)が安置されています。立木観音の名前は、桂の大木を立木のままで刻んでいることに由来します。※中禅寺湖南岸コースページにも案内あり。
■8:00~17:00(冬季は短縮)。無休。拝観料、大人500円。TEL 0288-55-0013。

日光レークサイドホテル

日光レークサイドホテル

日光レークサイドホテル(にっこうレークサイドホテル)

中禅寺湖畔に明治27年創業の由緒正しいホテル。館内は、リゾートホテルにふさわしいコーディネートが施され、各部屋もツインルームを主体とした洋室です。湖に面したレストランで、名物マス料理に舌つづみをうってみませんか。また、オリジナルチーズケーキも大人気のケーキです。ぜひ味わってみてください。中禅湖を眺めながら入浴できる立寄りの湯「湖畔の湯」は、白濁の硫黄泉が疲れを癒してくれます。ホテルのリニューアル計画のため、平成28年1月4日より一時休止となります。

関連リンク

ご注意

  • ハイキングマップは、道路・地形等の変化により現状と異なる場合があります。お出かけの際は、万一に備えて、最新の地図等をご持参してお出かけください。
  • 記載されている地図のコース距離は、地形図上で測定したものです。歩く時間などは一応の目安にしてください。
  • 本文に記載のデータは、経年により変更されている場合もありますので、事前にご確認のうえ、お出かけください。
pagetop

半月峠のハイキング・ウォーキングは電車でハイキングでチェック!関東エリアのハイキングにピッタリなスポットを幅広くご紹介しています。駅からのハイキングコースや日帰りのウォーキングコース、印刷して使えるコースマップもご用意しています。半月峠のハイキング・ウォーキングの魅力を知って楽しい休日を!