温泉の旅 type1

日光温泉

若い夫婦の縁結び祈願旅運気上昇&美味料理で満足!

冬の温泉旅特集

更新日:2015年12月

今回の旅する温泉郷は?

日光温泉

浅草から特急スペーシアで出発して、1本で、もしくは下今市駅で東武日光線に乗り換えて到着する栃木県の東武日光駅。勝道上人が開いた日光山はかつて修験の場でもあり、現在はユネスコ世界遺産にも登録されている二社一寺がある。そこからいろは坂を越えると中禅寺湖や男体山、華厳の滝といった雄大な景観を楽しむこともできる。

日光温泉

旅のポイント

  • パワースポットとしても注目されている日光東照宮や縁結びで人気の二荒山神社へ御詣り
  • 日光金谷ホテルの「百年ライスカレー」などご当地グルメを堪能

今回の旅人は?

大城哲也さん26歳、あかねさん25歳のご夫婦。間もなく結婚して3年目に入るふたりは、これからもいろいろな人と出会いを重ねて明るい家庭を築いていきたいと考え、運気アップを祈願する旅を計画。

旅への意気込みをどうぞ!

哲也
「多くの縁を結ぶ祈願も大事だけど、おいしいものも楽しみです」
あかね
「パワースポットでしっかりといい運気を体に入れて帰ります」
大城哲也さん26歳、あかねさん25歳のご夫婦。

日光温泉の旅スタート!

1日目

到着後、さっそく二社一寺へ御詣りに

東武日光駅に到着したふたりはさっそく湯元温泉行きのバスに乗車。お得なきっぷ「まるごと日光 東武フリーパス」での旅なので、バスの乗車券を買う手間がいらない。「日光東照宮」表参道へ向かい、まずは「日光山輪王寺」に御参り。“日光山”というのは現在も輪王寺の山号。歴史を知ってか知らずかふたりも厳粛な雰囲気で。
その後「日光東照宮」へ入ると、多種多彩な彫物を見てふたりの会話が一気に増えた。 あかねさんが、「あれが三猿! これが想像の象!」と言えば、哲也さんが、「この眠り猫ってのはな……」とウンチクを語る。
徳川家康墓所へ御参りしてから「日光二荒山神社」へ。夫婦円満とさまざまないい縁に恵まれるよう祈願した。

哲也
「将来の願いも込めて親子杉にも祈願!」
あかね
「そうだね。たくさんの人の縁が増えて家族も増えますように」
日光山輪王寺

日光山輪王寺

日光東照宮。参道は端を歩くこと

日光東照宮。参道は端を歩くこと

見猿言わ猿聞か猿の三猿

見猿言わ猿聞か猿の三猿

日光二荒山神社

日光二荒山神社

夫婦円満の御神木「夫婦杉」

夫婦円満の御神木「夫婦杉」

哲也
「東照宮全体の彫刻は5000以上もあるらしいよ。左甚五郎作といわれている眠り猫は平和の象徴ともいわれているんだって」
あかね
「ひとつひとつの建物にある彫り物をつぶさに見ていったら1日じゃ足りないね」
哲也
「うん。あと、今回は陽明門が工事中で見られなかったのは残念だけど、これは平成36年まで続く、神厩なども含んだ平成大修理事業の一環なんだ」
あかね
「終わったら絶対見に来ようね」
日光東照宮

ランチは伝統の味
「百年ライスカレー」を

神橋まで戻ったふたり。綺麗な景色に見とれる。

あかね
「ここで結婚式できるんだって。やればよかったね」

少しロマンチックな気分になったふたりだが、やはり空腹には勝てず。「日光金谷ホテル」のコーヒーラウンジ「メイプルリーフ」で「百年ライスカレー」を食べることにする。このカレーは2003年に金谷ホテルの蔵で見つかった大正時代のカレーレシピを再現した人気メニュー。売店の「金谷ホテルベーカリー」で売られている「百年ライスカレー」のレトルトを買って帰ることに決めているふたりは、ここでしか食べられない鴨をセレクト。
お土産にダイス状のチーズを練り込んだパン、チーズロードも購入することにした。これは温めて食べるのがオススメだ。

哲也
「マズイ!」
あかね
「え⁉ まずいの?」
哲也
「いやそうじゃなくて、おいしくてスルスル食べられるから飲み物みたいになっちゃって」
あかね
「カレーは飲み物じゃないです。しっかり噛んで」
日光金谷ホテル

日光金谷ホテル

「百年ライスカレー」の鴨(2052円)

「百年ライスカレー」の鴨(2052円)

ギフトショップで売っているレトルトパック(各864円)

ギフトショップで売っているレトルトパック(各864円)

美味料理と気持ちよい温泉に癒される

ふたりの今夜の宿泊は、「花衣の館 日光千姫物語」。表参道にいちばん近いバス停からすぐの好立地。
チェックインをすると「こーひーらうんじ花衣」で抹茶をサービスしてもらえた。 夕食は個室でいただく「千姫御膳」。栃木牛しゃぶしゃぶや土瓶蒸し、お造りに湯波刺しなどをたっぷりいただき、若いふたりも大満足。
食事を終えてラウンジへ行くと、ライトを落とした落ち着いた雰囲気のなかでピアノの生演奏を聴くことができた。温泉は大浴場と岩風呂の露天。露天にはウッドデッキとジェットバスも併設されている。横になって大量の気泡を足と腰に当てられるジェットバスは、昼間のウォーキングの疲れもふっとぶ。サウナもあり、時間をかけて入浴を楽しめた。

哲也
「久しぶりにサウナにゆっくり入れて気持ちよかった」
あかね
「ミストサウナもジェットバスもよかった。疲れも取れたし、露天は心が開放的になるね」
「花衣の館 千姫物語」

「花衣の館 千姫物語」

「こーひーらうんじ花衣」

「こーひーらうんじ花衣」

お腹いっぱいになるおいしい料理

お腹いっぱいになるおいしい料理

婦人露天風呂

婦人露天風呂

ジェットバス(女湯)

ジェットバス(女湯)

ページ上部へ

2日目

中禅寺湖、男体山、華厳の滝を観賞

ホテルをチェックアウトしたふたりは、駅へ向かわず反対方向のバスに乗車。いろは坂で途中下車して明智平展望台に立ち寄ることも考えたが、一気に中禅寺温泉バス停まで行くことにした。
湖畔はさすがに寒いが、視界が開ける景色は冬でも気持ちがいいもの。散歩をしてから洒落たカフェレストラン「シェ・ホシノ」で昼食をとることにした。
その後バスターミナルへ戻り、その先(中禅寺湖とは反対側)の華厳の滝へ。1分で100メートル降りるエレベーターに乗り観瀑台へ出た。
水量は時季で変わるが、平均毎秒1トンの水が一気に97メートルを落下する迫力ある滝は、まさに圧巻。
湖畔で見上げた男体山と、中禅寺湖、この華厳の滝はすべて繋がっていることを知ったふたりだった。

あかね
「広くて気持ちがいい中禅寺湖に行って、高さを感じる華厳の滝の迫力を感じて、なんだかよかったね」
哲也
「うん、広さと高さの迫力だね! さらに! おいしいご飯も食べられた!」
あかね
「そ、そうだね。はじめの目標が達成できたね」
中禅寺湖畔。二荒山神社中宮祠がある

中禅寺湖畔。二荒山神社中宮祠がある

冬はボートに乗る人は少ない

冬はボートに乗る人は少ない

カフェレストラン「シェ・ホシノ」

カフェレストラン「シェ・ホシノ」

華厳の滝。迫力がある

華厳の滝。迫力がある

あかね
「輪王寺は荘厳な気持ちになるし、東照宮は美しいし、二荒山神社は縁起がよさそうだし、いい景色もたくさん見られて、なんだか力が溜まった気がします」
哲也
「『百年ライスカレー』も『日光千姫物語』の夕食も『シェ・ホシノ』もおいしかったよね。パワーが溜まったね!」
二荒山神社,百年ライスカレー,華厳の滝

ページ上部へ

旅のスポット情報

  • 日光山輪王寺

    • 住所:栃木県日光市山内2300
    • TEL:0288-54-0531
    • 営業時間:8:00~17:00 (11~3月は8:00~16:00 ) ※入場は閉門の30分前まで 無休
    • アクセス:東武日光線東武日光駅から世界遺産めぐりバスで約8分、勝道上人像前バス停下車すぐ
  • 日光東照宮

    • 住所:栃木県日光市山内2301
    • TEL:0288-54-0560
    • 営業時間:8:00~17:00 (11~3月は8:00~16:00 ) ※入場は閉門の30分前まで 無休
    • アクセス:東武日光線東武日光駅から世界遺産めぐりバスで約9分、表参道バス停下車、徒歩約5分
  • 日光二荒山神社

    • 住所:栃木県日光市山内2307
    • TEL:0288-54-0535
    • 営業時間:8:00~17:00(11~3月は9:00~16:00) ※入場は閉門の30分前まで 無休
    • アクセス:東武日光線東武日光駅から世界遺産めぐりバスで約12分、大猷院・二荒山神社前バス停下車、徒歩約1分
  • 日光金谷ホテル

    • 住所:栃木県日光市上鉢石町1300
    • TEL:0288-54-0001
    • コーヒーラウンジ「メイプルリーフ」営業時間:9:30~17:00(L.O.)、百年カレーのみ11:00~17:00(L.O.)
    • ギフトショップ営業時間:8:00~18:00
    • ギフトショップTEL:0288-53-1361
  • 花衣の館 日光千姫物語

    • 住所:栃木県日光市安川町6−48
    • TEL:0288-54-1010
    • アクセス:東武日光線東武日光駅から湯元温泉行きバスで約6分、総合会館前バス停下車、徒歩約1分
  • 華厳の滝

    • 住所:栃木県日光市中宮祠
    • TEL:0288-55-0030
    • 営業時間:8:00~17:00(12~2月は9:00~16:30) 季節によって変動あり
    • エレベーター往復料金:大人550円、小学生330円
    • アクセス:東武日光線東武日光駅から湯元温泉行きバスで約40分、中禅寺温泉バス停下車、徒歩約5分
  • 欧州浪漫館 シェ・ホシノ

    • 住所:栃木県日光市中宮祠2478
    • TEL:0288-55-0212
    • 営業時間:11:30~15:00(L.O.) 18:00~20:00(L.O.) 木曜休(祝祭日と7/20~7/30、10/1~11/3は除く)
    • アクセス:東武日光線東武日光駅から湯元温泉行きバスで約40分、中禅寺温泉バス停下車、徒歩約7分