春のお花見特集

傷心の友だちをお花で元気づけたい!

アパレルで働く栗林駒子さん(28歳)とデザイン事務所でアシスタントをしている武田美和さん(27歳)のふたり。最近駒子さんが失恋を経験し、美和さんが元気のない彼女を連れ出して館林市へ。綺麗な花々を観賞して、名物のうどんを食べて明日への活力にしようと計画。

武田美和
「シバザクラが有名らしいよ。楽しみだね。名物うどんは女子力アップできるって」
栗林駒子
「よし、今日はいつもの居酒屋飲みのふたりと違って、花を愛でる女子旅にしよう」

栗林駒子/武田美和

こんな旅がしたい!

  • 花のテーマパークを観賞してオーガニックコスメやガーデニンググッズなどを購入
  • 館林名物のうどんのなかでも美容と健康にいい「もり陣」のまゆ玉うどんを食べる

旅する場所

群馬県館林市

浅草駅から東武特急りょうもうに乗って約60分。館林駅の隣、茂林寺前駅にはたぬきの置物がたくさんある茂林寺があり、花のテーマパーク「東武トレジャーガーデン」がある。館林駅周辺にもうどん屋は多いが、茂林寺前駅にも名物うどんが食べられる店がある。

花見旅スタート!

豪華な絨毯のようなシバザクラを見て笑顔に

東武スカイツリーラインの茂林寺前駅で下車。まずは「東武トレジャーガーデン」へやってきた。敷地面積約8万平方メートルという広大な庭園に、四季折々で楽しめる草花が植栽されている。3月はメンテナンスのため休園していたが、2016年4月2日からは25万株のピンク系シバザクラなどが鮮やかに咲き誇る「芝桜フェスタ」が開催。
艶やかなシバザクラを見て駒子さんにも笑顔が溢れる。美和さんもその様子を見てひと安心。

栗林駒子
「なんだか美しすぎて心が洗われるというか……活力も湧いてくる。悩みも吹き飛ぶね」
武田美和
「本当だね。やはり女子には居酒屋よりもお花が似合うのかも(笑)。よかった」
栗林駒子
「居酒屋もいいけどね(笑)」

【東武トレジャーガーデン】シバザクラ以外もさまざまな花が観賞できる

シバザクラ以外もさまざまな花が観賞できる

東武トレジャーガーデンのシバザクラを見る女子2人

おしゃれなお店でオリジナルグッズを購入

「東武トレジャーガーデン」にはいくつかのショップや食事ができる店舗がある。ふたりは「メアリーズルーム」で買い物をすることに。ショップではガーデニンググッズもたくさん売られているが、ここはその枠にとらわれず、オーガニックコスメ、アパレルなどのさまざまなオリジナルグッズを販売。大人女子の優雅さと穏やかなライフスタイルを提案してくれている。
駒子さんは薔薇が描かれたハンカチーフを、美和さんは薔薇の香りのオーガニックソープを購入した。

栗林駒子
「この綺麗なハンカチでは涙は拭きたくないね」
武田美和
「私もこのオーガニックソープの香りで女子力アップだよ」

【メアリーズルーム】ガーデニンググッズも売られている

ガーデニンググッズも売られている

分福茶釜のお寺、「茂林寺」へ

1426年(応永33年)開山の曹洞宗の古寺「茂林寺」へ。ここは童話「分福茶釜」のもととなったお寺で、山門をくぐると愛嬌のある22体の狸たち(の像)が両脇に整列している。
ふたりは1体ずつ顔を確認して台座の言葉を読みながら進んでいく。
お寺には150年以上前のものといわれる茶釜も拝観できる。美和さんが、「その茶釜が童話になったものなんですか?」と受付の人に聞くと、「私は150年生きていないものですからなんとも……」と笑顔で応えが返ってきた。

武田美和
「狸像、いろいろな表情があっておもしろい。書いてあることも少し心に沁みるね」
栗林駒子
「うん。あれ、参道からはずれたところに大きな狸が1匹いるよ。ボスかもね」

【茂林寺】売店で狸の人形なども売られている

売店で狸の人形なども売られている

館林といえばうどん。そのなかでも珍しいまゆ玉うどん!

「茂林寺」の参拝客が多く立ち寄る、まゆ玉うどんの「もり陣」へ。うどんの生地に粉末状にしたまゆ玉を練り込んだこの店だけの逸品うどんで、美容と健康にいいともいわれているシルクアミノ酸が含まれているという。
これはふたりにもピッタリ。
せいろご飯がついた「まゆ玉うどん」(950円)をオーダー。透明感があるうどんにふたりもびっくり。駒子さんもすっかり元気を取り戻した模様。

武田美和
「おいしいし、美容にもいいなんて。毎日でも食べたいわ」
栗林駒子
「うん。また明日から仕事ががんばれるよ。美和のおかげかな」

【もり陣】「茂林寺」近く。駅へ向かう途中にあるのですぐわかる

「茂林寺」近く。駅へ向かう途中にあるのですぐわかる

ページ上部へ

館林への行き方(茂林寺前駅)

館林への行き方

※上記の所要時間は目安です。時間帯や時期によって、所要時間や経路が変わる場合がございます。

ページ上部へ

旅したルートをおさらい

  • 東武トレジャーガーデン

    • 住所:群馬県館林市堀工町1050
    • TEL:0276-55-0750
    • URL:http://treasuregarden.jp/
    • 開園時間:9~17時(入園は16時30分まで。季節により変動) ※4月2日~6月30日の開園期間中は無休
    • 入園料:大人600~1800円(開花状況により変動)
    • アクセス:東武伊勢崎線茂林寺前駅から徒歩約15分
  • 茂林寺

    • 住所:群馬県館林市堀工町1570
    • TEL:0276-72-1514
    • URL:http://www7.plala.or.jp/morin/
    • 拝観時間:9~16時 木曜不定休
    • 宝物拝観料:大人300円 小人150円
    • アクセス:東武伊勢崎線茂林寺前駅から徒歩約10分
  • もり陣

    • 住所:群馬県館林市堀工町1560
    • TEL:0276-75-0490
    • URL:http://www.morijin-udon.com/
    • 営業時間:11時30分~19時(日曜)、11時30分~20時(月・水~木曜)※麺がなくなり次第終了 火曜休
    • アクセス:東武伊勢崎線茂林寺前駅から徒歩約7分
  • こちらの切符が便利でお得です。

    ふらっと両毛 東武フリーパス

    • ・両毛エリアの電車・バスが乗り降り自由。
    • ・協賛店・施設の特典付き。

    詳しく見る

    ふらっと両毛 東武フリーパス

ページ上部へ

その他のお花見と日帰りの旅を見る

学校の友達と、仲良し女子と、ハイキング仲間としっぽり一人旅など。
花を楽しむそれぞれの旅レポートをご覧ください。

ページ上部へ