春のお花見特集

学校の仲よしメンバーで休日も遊びたい!

大学生の6人グループ。西浦礼央さん、佐々木大吾さん、斎藤秀平さん、吉田晃さんの男子4名と井上瑞季さん、朝比奈静さんの女子2名。全員2年生で普段から遊ぶことも多い仲よし。ただし、女子に片思いをしている男子も何人かいるらしい。

西浦礼央
「たまには自然を感じる休日もいいよね」
佐々木大吾
「それな。いつも飲みに行ったり部屋でビデオ観たりしているからね」
井上瑞季
「春はやはり花見でしょう!桜はいいわよね」
斎藤秀平
「なんか変わった料理がたくさん食べられるイベントもあるね」
朝比奈静
「そうそう、おいしいものをたっぷり食べてから花見に行こうよ」
吉田晃
「色気より食い気?(ボソッ)」

大学生6人グループ

こんな旅がしたい!

  • 満開の桜並木を気の合う仲間同士で歩いて記念撮影をしたい
  • 世界各国のおいしい料理を食べてみたい

旅する場所

群馬県館林市、大泉町

浅草駅から東武特急りょうもうに乗って約60分。特急を使わなくても約75分で到着する群馬県の東部に位置する市。市街地を東西に鶴生田川が流れている。大泉町は邑楽郡(おうらぐん)の町で人口の約1.5割をブラジルやペルー出身の日系人が占めている。

花見旅スタート!

ブラジリアンタウンでプチブラジル旅行気分を

まずやってきたのは、邑楽郡大泉町。東武小泉線の終点、西小泉駅で降りた。大規模工場で働く日系ブラジル人が多く居住するこの町は、自然にブラジリアンタウンと呼ばれ、注目を集めるようになった。とはいっても観光目的のブラジル系店舗が並んでいるわけではなく、スーパーマーケットや飲食店、美容室など、生活に密着した店舗が点在しているのだ。ブラジル食料品店「カンタガーロ」に入ってみる。

佐々木大吾
「わー、お店のなかに入ると日本じゃないみたいだ」
井上瑞季
「商品名が読めないよ」
西浦礼央
「読んであげようか。ポルトガル語、少しわかるから」
吉田晃
「お、礼央くんのアピールタイム?」
朝比奈静
「吉田くん、私に読んで!」
吉田晃
「僕は読めないよ……」
斎藤秀平
「雑貨も売っていて、少しだけ本当に旅行している気分になれるなあ」

【カンタガーロ】食料品から雑貨まで商品はたくさん

食料品から雑貨まで商品はたくさん

シュラスコで肉祭り!満腹なり

次はブラジル料理のシュラスコに特化したレストラン「プリマヴェーラ」へ。
シュラスコは牛肉や豚肉を塊のまま大きな串に刺し、岩塩をふって炭火でじっくり焼き上げたもの。ウエイターが串ごとテーブルまで持ってきてサーブしてくれる。
肉は全部で11種類。牛バラ肉や、フィレ肉といったお馴染みのものから、イチボ肉やコブ肉など普段あまり見かけないものまでさまざま。
満腹になったら、ブラジルの定番カクテル「カイピリーニャ(サトウキビの蒸留酒にライムを入れたもの)」をいただこう。

朝比奈静
「お肉たくさん食べよう!」
斎藤秀平
「食べたい量だけ切り分けてくれるんだね」
吉田晃
「僕はもうお腹いっぱいになりそうだよ」
井上瑞季
「私もそろそろごちそうさまなんだけど、ウエイターさんがまた来るよ」
西浦礼央
「コースターの裏が見えるように置いておけば、『ノンオブリガード(もう結構)』って書いてあるからだいじょうぶだよ。カクテル頼んであげようか」
佐々木大吾
「昼間からあまり酔わせちゃだめだよ。ふふふ」

【プリマヴェーラ】大きな肉を目の前で切り分けてくれる

大きな肉を目の前で切り分けてくれる

ブラジル以外のグルメも堪能できる大泉町

大泉町のイベントとしてすっかり認知度が上がったのが、2010年から国際交流の場として触れあえるよう開催されている「活きな世界のグルメ横丁」だ。群馬県でいちばん小さな町ながら、約50カ国の国籍の方々が住んでいることから、それぞれのお国自慢の料理や雑貨を出店して多文化を身近に感じられるようにとのコンセプトからはじまった。
ブラジル以外でもインド、韓国、エジプト、パラグアイなどさまざまなグルメテントが大集合している。

朝比奈静
「わ!おいしそう!食べよう食べよう!」
吉田晃
「え!静ちゃんまた食べるの!?といいつつ、僕もこの匂いで食欲が湧いてきた。食べよう」
斎藤秀平
「料理の出店はものすごい多国籍だね」
西浦礼央
「瑞季ちゃん、あっちのステージでも何かやっているよ。行ってみよう」
井上瑞季
「本当だ、サンバカーニバルみたいなのも見えるね。行ってみよう」
佐々木大吾
「あのふたり、ツーショットで行っちゃった」

【活きな世界のグルメ横丁】3月から11月まで(7月除く)毎月1回開催予定

3月から11月まで(7月除く)毎月1回開催予定

桜とこいのぼりの数に圧倒されつつ記念撮影

東武スカイツリーラインの館林駅へ移動。館林市の鶴生田川で行われている「さくらまつり」へ。川の両岸に桜並木があり、満開時は息を飲む美しさだ。
同時開催の「こいのぼりの里まつり」はこいのぼりが川の上に掲揚される。その数は2005年に5238匹で世界記録に認定。さらに2012年は東京スカイツリー®のオープンを記念してその高さ(634m)と数字を合わせた6340匹が掲揚された。
夜のライトアップもとてもロマンチック。みんなで記念撮影して大満足!

井上瑞季
「すごーい、きれーーー!」
西浦礼央
「本当に綺麗だね。なんだか吸い込まれそうだよ」
佐々木大吾
「礼央、桜を見ている?瑞季ちゃんを見ている?」
朝比奈静
「お祭りといえば出店だよね。何か食べようよ」
吉田晃
「色気より食い気だね(ボソッ)」
斎藤秀平
「その前にみんなで記念撮影するよ!桜と6人の写真、今回思い出を残しておこう!」

【こいのぼりの里まつり】桜の川を泳ぐ鯉。満開時は多くの人で賑わう

桜の川を泳ぐ鯉。満開時は多くの人で賑わう

館林市 鶴生田川で行われている「さくらまつり」にて記念撮影

ページ上部へ

館林への行き方(館林駅)

館林への行き方

※上記の所要時間は目安です。時間帯や時期によって、所要時間や経路が変わる場合がございます。

ページ上部へ

旅したルートをおさらい

  • カンタ・ガーロ

    • 住所:群馬県邑楽郡大泉町西小泉4-24-13
    • TEL:0276-63-6089
    • 営業時間:10:00~21:00
    • アクセス:東武小泉線西小泉駅下車、徒歩約1分
  • プリマヴェーラ

    • 住所:群馬県邑楽郡大泉町西小泉3-2-15
    • TEL:0276-62-8607
    • 営業時間:11:00~16:00・17:30~22:30(月~金)、11:30~22:30(土日)火曜休(祝日の場合は翌日休)
    • アクセス:東武小泉線西小泉駅下車、徒歩約3分
  • 活きな世界のグルメ横丁

    • 住所:群馬県大泉町 いずみ緑道 花の広場
    • TEL:0276-61-2038(大泉町観光協会)
    • 開催日:基本的に各月第4日曜日
    • 開催時間:11~18時(季節により変更あり)
    • アクセス:東武小泉線西小泉駅下車、徒歩約1分
  • 鶴生田川

    • 住所:群馬県館林市城町
    • TEL:0276-72-4111(館林市役所花のまち観光課)
    • アクセス:東武伊勢崎線館林駅からつつじ観光バス館林・板倉線で館林市役所前バス停下車、徒歩約5分
  • こちらの切符が便利でお得です。

    ふらっと両毛 東武フリーパス

    • ・両毛エリアの電車・バスが乗り降り自由。
    • ・協賛店・施設の特典付き。

    詳しく見る

    ふらっと両毛 東武フリーパス

ページ上部へ

その他のお花見と日帰りの旅を見る

学校の友達と、仲良し女子と、ハイキング仲間としっぽり一人旅など。
花を楽しむそれぞれの旅レポートをご覧ください。

ページ上部へ