日光・鬼怒川・会津の温泉行くなら東武鉄道 露天風呂や貸切風呂から温泉の効能、観光情報満載

川俣温泉郷をご紹介
川俣温泉郷のおすすめ温泉施設情報を掲載。

温泉特集ページ「東武鉄道で行く、川俣温泉郷の旅」はこちら
仙心亭

川俣温泉

A 仙心亭

露天風呂から鬼怒川の渓谷美が眺められる、創業から60年以上経つ老舗ホテル。鬼怒川の流れだけでなく、観光名所として人気の間欠泉を温泉に浸かったまま見ることができるベストシチュエーションの露天風呂が自慢。

国民宿舎 渓山荘

川俣温泉

B 国民宿舎 渓山荘

自家源泉を持ち、湯船への湧出口からは源泉100%のかけ流しを行っている。シャワーもすべて源泉かけ流しだ。鬼怒川沿いではあるのだが、渓谷に張り出している形ではなく、森のなかの温泉のような露天風呂が楽しめる。

川俣一柳閣

川俣温泉

C 川俣一柳閣

露天風呂は雄大な自然を間近で感じられる鬼怒川の清流に近い岩風呂。湯船の広さもあり、自然に抱かれているような感覚で温泉に浸かれる。露天風呂のほかに3つの貸し切り個室風呂もあり。

こまゆみの里

川俣温泉

E こまゆみの里

2013年2月に起きた奥鬼怒を震源とする地震によって大きな被害を受けてしまった宿。源泉への影響は早めに復旧したが、宿泊に対応するまでには至らず、2013年12月30日より仮オープン。
多彩な露天風呂は眼下に鬼怒川を望める絶好のロケーションで、日帰り温泉入浴の人気も高い。
直径1mの大丸太風呂など、多くの人にぜひ一度体験してほしい「こまゆみの里」ならではの露天風呂がある。

効能

切り傷、婦人病、更年期障害、皮膚病など。

お風呂の種類

内湯/男女各1カ所、露天風呂/男女各1カ所 混浴1カ所 女性専用1カ所

日帰り入浴

利用可

日帰り入浴ご利用料金

500円

住所

〒321-2717
栃木県日光市川俣646-1
心やすらぐ銘木の館 こまゆみの里

日帰り入浴営業時間

10:00~17:00(要問い合わせ)

お問い合わせ先

0288-96-0321

アクセス

東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅より市営バスで約90分。

電車でハイキング 東武鉄道のハイキング・ウォーキング・トレッキング情報 電車で女子旅 東武鉄道の女子旅情報 電車で季節散歩 東武鉄道の季節を楽しむ散歩情報満載 電車で懐かし旅 あの日の自分に帰る旅 旅東武facebook 日光・会津・両毛などおでかけ情報
東武鉄道に乗る