日光・鬼怒川・会津の温泉行くなら東武鉄道 露天風呂や貸切風呂から温泉の効能、観光情報満載

仙心亭~川俣温泉~
川俣温泉郷のおすすめ温泉施設情報を掲載。

温泉特集ページ「東武鉄道で行く、川俣温泉郷の旅」はこちら
露天風呂から間欠泉が見える
露天風呂から見える吹き上がる間欠泉

露天風呂から見える吹き上がる間欠泉

女性大浴場

女性大浴場

鬼怒川の渓谷と間欠泉を眺めながらの温泉

露天風呂から鬼怒川の渓谷美が眺められる、創業から60年以上経つ老舗ホテル。
鬼怒川の流れだけでなく、観光名所として人気の間欠泉を温泉に浸かったまま見ることができるベストロケーションの露天風呂が自慢。
露天風呂は基本的に混浴だが、8時から10時と20時から22時は女性専用時間なので、女子旅グループでも安心して入れる。
温泉は単純泉ナトリウム・塩化物泉で無色透明。微かに硫黄の臭いは感じられるが強い硫黄泉ではない。
男女それぞれの大浴場も壁一面がガラス張りとなっているので、湯船から鬼怒川が見渡せて開放感抜群。
ゆっくりと時間をかけてお湯に浸かって体を芯から温めよう。

自然に囲まれた宿でいただく心のこもった料理

全16室で、広々とした宴会場もあり、バーカウンターがあるラウンジには昭和の名女優たちの写真が飾られている。
それぞれの部屋の窓からは鬼怒川の渓谷美が広がり、川のせせらぎが絶え間なく聞こえてくる自然のなかの温泉宿だ。
しっかりと下仕事をした料理は川俣の山菜やきのこなどの山の幸をふんだんに使用しており、ボリュームも満点。朝食も、鮭や玉子焼き、かんぴょうや山芋など、温泉宿の朝ご飯らしいおかずだが、盛り付けは9分割プレートでちょっとおしゃれに提供される。これまた女子旅グループには喜ばれそうだ。

男性大浴場

男性大浴場

「仙心亭」

「仙心亭」

日帰り入浴

利用可

日帰り入浴ご利用料金

500円

日帰り入浴営業時間

10:00~15:00(不定休)

効能

切り傷、婦人病、関節痛、皮膚病、火傷、動脈硬化、高血圧など。

お風呂の種類

大浴場/男女各1カ所、露天風呂/1カ所(混浴。8:00~10:00、20:00~22:00は女性専用時間帯)

住所

〒321-2717
栃木県日光市川俣サビ沢881-8
奥日光・川俣温泉 川俣観光ホテル 仙心亭

お問い合わせ先

0288-96-0221

アクセス

東武鉄道鬼怒川線鬼怒川温泉駅より市営バスで約110分。

温泉特集ページ「東武鉄道で行く、川俣温泉郷の旅」はこちら
電車でハイキング 東武鉄道のハイキング・ウォーキング・トレッキング情報 電車で女子旅 東武鉄道の女子旅情報 電車で季節散歩 東武鉄道の季節を楽しむ散歩情報満載 電車で懐かし旅 あの日の自分に帰る旅 旅東武facebook 日光・会津・両毛などおでかけ情報
東武鉄道に乗る