日光・鬼怒川・会津の温泉行くなら東武鉄道 露天風呂や貸切風呂から温泉の効能、観光情報満載

本家伴久~湯西川温泉~
湯西川温泉郷のおすすめ温泉施設情報を掲載。

温泉特集ページ「東武鉄道で行く、湯西川温泉郷の旅」はこちら
平家直系25代を継承するもっとも歴史の古い宿。
女性大浴場

女性大浴場

男性露天風呂。冬期はここから川の向こうに作られた大きな氷瀑が鑑賞できる

男性露天風呂。冬期はここから川の向こうに作られた大きな氷瀑が鑑賞できる

平家直系25代を継承するもっとも歴史の古い宿。

その創業は1666年で、湯治宿「伴久旅館」からはじまっている。

温泉は湯西川の渓流のすぐ近くに露天風呂があり、魚が泳ぐ川に手が届くかと思われるほど。
そんな大自然との一体感が存分に味わえる露天とは一転、木の香りが心地いい内風呂は男性が2011年、女性が2012年のそれぞれ4月にリニューアルしたまだ新しいお風呂。
清潔感いっぱいの気持ちよさが味わえる。

宿泊客ならではの楽しみがたくさん詰まった老舗旅館で、まず出迎えはこの宿独特の「いらせられませ」という声と迎え太鼓で歓迎される。

建物は昭和45年に一度焼失してしまったのだが、そのときに取り壊しが決まった古い建物から建材を運び、古民家風な各客室が再建されたという。現在では作れないような間取りと天井の高さ、建材の年輪を生かした客室は雰囲気抜群。すべてが異なる作りとなっている。
梁をよく見ると別の建物の柱だったこともわかる。

ロビーには樹齢500年の姫小松を使った大柱などが視線を捉え、艶やかな木造の建築に深い歴史を感じずにはいられない。

男性大浴場。とても綺麗

男性大浴場。とても綺麗

「本家伴久」

「本家伴久」

効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、打ち身、疲労回復、腰痛、くじき、慢性消化器病、美肌効果など。

お風呂の種類

大浴場/男女各1カ所、露天風呂/男女各1カ所、貸切露天風呂や露天風呂付き客室あり

日帰り入浴

利用不可

住所

〒321-2601 栃木県日光市湯西川温泉749
本家伴久サイト

お問い合わせ先

0288-98-0011

アクセス

東武鉄道経由野岩鉄道湯西川温泉駅より日光交通湯西川線バス約25分、「本家伴久前」停留所下車

温泉特集ページ「東武鉄道で行く、湯西川温泉郷の旅」はこちら 宿のご予約はこちらから
電車でハイキング 東武鉄道のハイキング・ウォーキング・トレッキング情報 電車で女子旅 東武鉄道の女子旅情報 電車で季節散歩 東武鉄道の季節を楽しむ散歩情報満載 電車で懐かし旅 あの日の自分に帰る旅 旅東武facebook 日光・会津・両毛などおでかけ情報
東武鉄道に乗る