日光・鬼怒川・会津の温泉行くなら東武鉄道 露天風呂や貸切風呂から温泉の効能、観光情報満載

鬼怒川プラザホテル~鬼怒川温泉~
鬼怒川温泉郷のおすすめ温泉施設情報を掲載。

温泉特集ページ「東武鉄道で行く、鬼怒川温泉郷の旅」はこちら
鬼怒川の渓谷に張り出した露天風呂。
男性大浴場。外に露天風呂が見える

男性大浴場「殿の湯」

鬼怒川の渓谷に張り出した露天風呂

昭和初期に創業した老舗で、2005年には全館リニューアルを行っている。2012年には大浴場と露天風呂の一部もリニューアル完了。
現在では造れないような鬼怒川の渓谷に張り出した露天風呂は、老舗ならでは。
鬼怒川の特徴である緑色に見える水が綺麗に流れている景色を眺めながら豊富な湯量を誇る温泉に浸かれる。

江戸時代から滝温泉の名称で親しまれた鬼怒川温泉

江戸時代から滝温泉の名称で親しまれた鬼怒川温泉は、明治に入り新しい源泉が発見された。
鬼怒川の西岸をもともとあった滝温泉、東岸を藤原温泉と呼び、この「鬼怒川プラザホテル」は鬼怒川温泉発祥の湯ともいえる滝温泉から湧出している「宝の湯」を源泉として使用。美肌の湯としても知られている。
エントランスには象徴的なモニュメントとともに休み湯も設置。

女性露天風呂

男性露天風呂。すぐ近くを鬼怒川が流れる

シャワーはなく、源泉が勢いよく流れ出ている洗い場

「自然浴 離れの湯 あけび」。露天風呂がふたつ

個室貸切露天風呂「自然浴 離れの湯 あけび」

また、車で10分ほどのところには日帰り入浴もできる個室貸切露天風呂「自然浴 離れの湯 あけび」がある。古民家の資材を使ったラウンジと源泉掛け流しのふたつの露天風呂を設けた10の個室のほか、足湯や岩盤浴の施設がある。

完全プライベート空間で露天風呂

完全プライベート空間で露天風呂が楽しめて、鬼怒川渓谷の自然をできる限り残した環境はとても贅沢。
恋人と、家族と、東京から日帰りで楽しみに来るお客さんも多い。

女性大浴場。大きく開け放した窓で、半露天状態

「自然浴 離れの湯 あけび」。個室からそのまま専用露天風呂へ

「鬼怒川プラザホテル」

「鬼怒川プラザホテル」

効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、打ち身、疲労回復、痔疾、くじき、慢性消化器病、健康増進など。

お風呂の種類

大浴場/男女各1カ所、露天風呂/男女各1カ所、「自然浴 離れの湯 あけび」貸切露天風呂付き客室/10室、足湯・女性専用岩盤浴あり

日帰り入浴

「自然浴 離れの湯 あけび」にて利用可

住所

〒321-2526 栃木県日光市鬼怒川温泉滝530
鬼怒川プラザホテルサイト

お問い合わせ先

0288-76-1031

アクセス

東武鉄道東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅より日光交通ダイヤルバス約15分

温泉特集ページ「東武鉄道で行く、鬼怒川温泉郷の旅」はこちら 宿のご予約はこちらから
電車でハイキング 東武鉄道のハイキング・ウォーキング・トレッキング情報 電車で女子旅 東武鉄道の女子旅情報 電車で季節散歩 東武鉄道の季節を楽しむ散歩情報満載 電車で懐かし旅 あの日の自分に帰る旅 旅東武facebook 日光・会津・両毛などおでかけ情報
東武鉄道に乗る