日光・鬼怒川・会津の温泉行くなら東武鉄道 露天風呂や貸切風呂から温泉の効能、観光情報満載

旅館ひのえまた~尾瀬檜枝岐温泉~
尾瀬檜枝岐温泉のおすすめ温泉施設情報を掲載。

温泉特集ページ「東武鉄道で行く、尾瀬檜枝岐温泉郷の旅」はこちら
5階建ての檜枝岐村最大の旅館
大浴場。大浴場から露天風呂へ直結している

大浴場。
大浴場から露天風呂へ直結している

大浴場。清潔感がある

大浴場。
清潔感がある

創業して40年以上の旅館。

当初は2階建てだったが、平成8年に大リニューアルを行い、現在は5階建ての檜枝岐村最大の旅館となっている。
2階にある浴場は、大浴場から露天へと繫がっている男女各1カ所。
露天はいずれも木の肌触りが優しいお風呂で、丸形のものと四角形で畳が敷かれているものがある。
夕食前と後で男女が入れかわるので、ふたつのタイプともに楽しめる。

清潔感に溢れた露天風呂で身体を思いきり伸ばすと、視線の先にはちょうど木々と空が見えて、とても気持ちがいい。

さまざまな本が用意された畳の小部屋で休憩することもできる。

お風呂の外にはマッサージ機や冷たいお水が置かれている。
檜枝岐村に古くから伝わる、山仕事をする男たちのための料理、「山人(やもうど)料理」も旅館ひのえまたで食べられる。
そば料理やきのこ・山菜料理など、四季折々の食材をふんだんに使った食事は、おいしいうえに丁寧な説明をしてくれるのが嬉しい。

男性露天風呂。岩の向こう側が女性露天風呂となる

丸形の露天風呂。
十分な大きさがある

「旅館ひのえまた」

「旅館ひのえまた」

効能

神経痛、筋肉痛、五十肩、慢性消化器病、冷え性、疲労回復、関節痛など。

お風呂の種類

大浴場/男女各1カ所、露天風呂/男女各1カ所(それぞれ夕食前後で入れかわり)

日帰り入浴

利用可能

日帰り入浴ご利用料金

500円。
食事も楽しめる「昼食入浴休憩」も2,250円からあり。
要予約。

住所

〒967-0521 福島県南会津郡檜枝岐村居平705

日帰り入浴営業時間

11:00~15:00(昼食入浴休憩は11:00~13:30)

お問い合わせ先

0241-75-2324

アクセス

東武鉄道経由会津鉄道会津高原尾瀬口駅から会津バスで約70分、檜枝岐中央バス停から徒歩約1分。

温泉特集ページ「東武鉄道で行く、尾瀬檜枝岐温泉郷の旅」はこちら 宿のご予約はこちらから
電車でハイキング 東武鉄道のハイキング・ウォーキング・トレッキング情報 電車で女子旅 東武鉄道の女子旅情報 電車で季節散歩 東武鉄道の季節を楽しむ散歩情報満載 電車で懐かし旅 あの日の自分に帰る旅 旅東武facebook 日光・会津・両毛などおでかけ情報
東武鉄道に乗る