浅草・日光・会津の季節を楽しんだり、温泉街にぶらりと立ち寄ったり、観光名所を巡りながら季節と歴史を感じるお散歩情報誌

同じ散歩道でも、季節によって
いつもちがった道がある。

栃木県日光市「光徳クロスカントリースキー場」

雪原を進む「光徳クロスカントリースキー場」

冬の散歩スポット紹介

栃木県日光市「光徳クロスカントリースキー場」
お散歩情報
住所
栃木県日光市
最寄り駅
東武日光線「東武日光」駅
お問合せ先
0288-55-0585(日光アストリアホテル)
アスリート気分で挑むのもよし(日光自然博物館提供)

アスリート気分で挑むのもよし(日光自然博物館提供)

小さな子どもが参加できるコースもある

小さな子どもが参加できるコースもある

初心者でも楽しめるクロスカントリースキーに挑戦

東武日光線の東武日光駅から東武バスの光徳経由湯元温泉行きに乗車、約70分で光徳温泉バス停に到着する。
光徳温泉の「日光アストリアホテル」が中心となって催行しているのが、クロスカントリースキー。広大な敷地の雪景色のなかを歩き、それほど高低差のない割と平坦な道を滑りながら渓流のせせらぎや野鳥の声に耳を傾け、ときには野生動物をウォッチングできるツアーで、子どもから高齢者までが参加して楽しめる。
クロスカントリースキー初心者でもチャレンジできるコースから起伏のあるコースまで、多彩に揃っているので、自分に合ったコースをセレクトしよう。
そしてやはり、アフタースキーは「日光アストリアホテル」の露天風呂でゆっくりと疲れを癒したい。

さまざまなコースがあるので、自分のレベルに合わせて

初心者にオススメの1kmコースは傾斜もなく、「日光アストリアホテル」を1周する広々とした雪面景色が楽しめる。多少起伏のあるコースを2〜3周まわって基本を身につけたい人にオススメの3kmコースもあるし、起伏、林間、雪原、眺望がある5kmコースは、より奥日光の自然が身近に感じられるはず。
さらにスキーに慣れている人は、全日本スキー連盟A級公認コースでもある公認5kmコースへのチャレンジも可能。1529mの標高へ登り、標高差99mという起伏を走破する本格コース。こちらは初心者はやめておこう。
さらに10kmコースもあるなど、参加者のレベルに合わせてコースは多彩に揃っている。無理をしないレベルを選んで、楽しく奥日光の自然を堪能しよう。

戦場ヶ原もガンガン進む

戦場ヶ原もガンガン進む

【2017年3月 更新】

その他のお散歩スポット紹介

電車でハイキング 東武鉄道のハイキング・ウォーキング・トレッキング情報 電車で女子旅 東武鉄道の女子旅情報 電車でおんせん旅 日光 会津 塩原 東武鉄道で行くゆっくり温泉旅 電車で懐かし旅 あの日の自分に帰る旅 旅東武facebook 日光・会津・両毛などおでかけ情報