浅草・日光・会津の季節を楽しんだり、温泉街にぶらりと立ち寄ったり、観光名所を巡りながら季節と歴史を感じるお散歩情報誌

同じ散歩道でも、季節によって
いつもちがった道がある。

栃木県日光市「中禅寺湖」

湖面に山や木々が綺麗に映る冬の「中禅寺湖」を観賞

冬の散歩スポット紹介

栃木県日光市「中禅寺湖」
お散歩情報
住所
栃木県日光市
最寄り駅
東武日光線「東武日光」駅
お問合せ先
日光自然博物館
湖面に映る景色の美しさ(日光自然博物館提供)

湖面に映る景色の美しさ(日光自然博物館提供)

静かな朝にしか見られない湖面の鏡(日光自然博物館提供)

静かな朝にしか見られない湖面の鏡(日光自然博物館提供)

冬の中禅寺湖ならではの景観を楽しむ

東武日光線の東武日光駅から東武バスの湯元温泉行きか中禅寺温泉行きに乗り約45分、中禅寺温泉バス停で下車して徒歩約5分で中禅寺湖畔まで行ける。冬はボートなどの楽しみはないが、美しい景色を楽しみながらの散歩が人気となっている。
湖畔に近い場所の湖水が凍り、山からの風で揺らぐ波によって流氷のように流れる様が見られることもある。
朝の早い時間帯であれば、湖面が鏡のようになり美しい景色を映してくれる幻想的な中禅寺湖を見ることもできる。

湖畔で冬から春への変化を感じてみよう

2月末から3月にかけての真冬から春へ移行する時季は、徐々に暖かい日も増えてウォーキングには最適。湖畔散策や夕方の美しい景色をみてゆっくりと散歩ができるようになってくる。
マンサクという、春を迎えるこの時季に真っ先に咲く花が見られるのもこのころ。小さくて派手さはないが、この花を見ると春の訪れを感じるという人も多いようだ。
厳しい寒さが落ち着いてきたこの時季は夕方の散歩もオススメ。穏やかな夕焼けが湖面を染める景色も中禅寺湖の魅力のひとつといえるだろう。

春がさらに近づいてきたら、千手ヶ浜など中禅寺湖周辺へのハイキングも楽しめるし、遊覧船でのクルージングも気持ちがいい。

冬の夕焼けも綺麗に見える(日光自然博物館提供)

冬の夕焼けも綺麗に見える(日光自然博物館提供)

朝早くから夕方まで、穏やかな冬の1日は綺麗なものがたくさん(日光自然博物館提供)

朝早くから夕方まで、穏やかな冬の1日は綺麗なものがたくさん(日光自然博物館提供)

【2017年3月 更新】

その他のお散歩スポット紹介

電車でハイキング 東武鉄道のハイキング・ウォーキング・トレッキング情報 電車で女子旅 東武鉄道の女子旅情報 電車でおんせん旅 日光 会津 塩原 東武鉄道で行くゆっくり温泉旅 電車で懐かし旅 あの日の自分に帰る旅 旅東武facebook 日光・会津・両毛などおでかけ情報