浅草・日光・会津の季節を楽しんだり、温泉街にぶらりと立ち寄ったり、観光名所を巡りながら季節と歴史を感じるお散歩情報誌

同じ散歩道でも、季節によって
いつもちがった道がある。

栃木県日光市「鬼怒川温泉」

東京の奥座敷と呼ばれた、栃木県「鬼怒川温泉」

冬の散歩スポット紹介

東京の奥座敷と呼ばれた、栃木県「鬼怒川温泉」
お散歩情報
住所
栃木県日光市鬼怒川温泉
最寄り駅
東武鉄道東武鬼怒川線「鬼怒川温泉」駅
URL
鬼怒川・川治温泉観光協会
お問合せ先
0288-77-2052(鬼怒川・川治温泉観光協会)
鬼怒川温泉駅前の鬼怒太にも雪が積もる

鬼怒川温泉駅前の鬼怒太にも雪が積もる

昔から東京の奥座敷と呼ばれ、浅草から東武特急スペーシア1本で行くことができる鬼怒川温泉は、年間に訪れる観光客が200万人を超える温泉郷。

その名の通り、鬼怒川沿いに湯宿が建ち並ぶ大型の温泉街だ。

鬼怒川の西側にある「滝温泉」が発祥とされ、その発見は1752年(宝暦2年)といわれている。それから100年以上が経った1869年(明治2年)に川の東側に「藤原温泉」が発見された。
その後の1927年(昭和2年)に、滝温泉と藤原温泉を総じて鬼怒川温泉と呼ぶようになり、今に至る。

冬の鬼怒川温泉エリアも見どころ満載

歴史ある鬼怒川温泉は、ほとんどの湯宿が日帰り温泉入浴の受付けを行っている。また、町営の鬼怒川公園岩風呂もあるので、宿泊先以外のお湯も楽しめる。

冬の鬼怒川温泉エリア周辺にも見どころが満載だ。
鬼怒川ライン下りをはじめ、「東武ワールドスクウェア」、「日光江戸村」など、雪降る季節でも、より一層楽しめるスポットが点在するのも鬼怒川温泉の魅力。
冬季(2013年11月9日~2014年3月2日まで)の東武ワールドスクウェアでは、「イルミネーションin東武ワールドスクウェア」を開催。25分の1に縮小された世界各国の歴史的建造物(なかには世界遺産登録の建造物も!)が、ライトアップされ、美しく輝く光の演出をぜひ楽しんでほしい。

鬼怒川沿いも雪化粧。風情がある

鬼怒川沿いも雪化粧。風情がある

鬼怒川のビュースポット、鬼怒楯岩大吊り橋。足元に気をつけよう

鬼怒川のビュースポット、鬼怒楯岩大吊り橋。足元に気をつけよう

【2013年12月 更新】

その他のお散歩スポット紹介

電車でハイキング 東武鉄道のハイキング・ウォーキング・トレッキング情報 電車で女子旅 東武鉄道の女子旅情報 電車でおんせん旅 日光 会津 塩原 東武鉄道で行くゆっくり温泉旅 電車で懐かし旅 あの日の自分に帰る旅 旅東武facebook 日光・会津・両毛などおでかけ情報