浅草・日光・会津の季節を楽しんだり、温泉街にぶらりと立ち寄ったり、観光名所を巡りながら季節と歴史を感じるお散歩情報誌

同じ散歩道でも、季節によって
いつもちがった道がある。

栃木県那須塩原市「ハンターマウンテンゆりパーク」

日本最大級のゆり畑が広がる「ハンターマウンテンゆりパーク」

夏の散歩スポット紹介

栃木県那須塩原市「ハンターマウンテンゆりパーク」
お散歩情報
住所
栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒
最寄り駅
東武鬼怒川線「鬼怒川温泉」駅
URL
ハンターマウンテンゆりパーク2014
お問合せ先
0287-32-4580(ハンターマウンテン塩原)
まるで童話の世界に迷い込んだようなゆり畑が広がる

まるで童話の世界に迷い込んだようなゆり畑が広がる

色とりどりの花、花、花
広大なゲレンデに400万輪のゆりが広がる

日本最大級のゆり畑が広がる「ハンターマウンテンゆりパーク」。
鬼怒川温泉駅から車で約60分、標高約1300mにある木立に囲まれた花畑で、涼やかに過ごすことができる。無料シャトルバスも運行しているので利用しよう。

この「ハンターマウンテンゆりパーク」は、冬はスキー場「ハンターマウンテン塩原」としてゲレンデとなっている。夏季限定で「ゆりパーク」となり、50種・400万輪のゆりが約3万坪の広大なゲレンデに咲き誇る。赤、白、ピンク、黄色、オレンジの色鮮やかなスカシ系や、カサブランカに代表される香り豊かなオリエンタルハイブリッド系など、さまざまなゆりの花が開いている景色は圧巻だ。

フラワーリフトに乗れば、この花の絨毯を眼下に見下ろすことができて、より気分が盛り上がる。
ぜひ訪れてほしいのが、人気エリアの「白樺の丘」。白樺とユリのコントラストが美しく、いつまでもこの場に留まっていたい気持ちになってくる。

甘い香りに包まれて・・・・・・
ユリ畑を馬に乗ってお散歩

ゆりの香りは副交感神経に作用して新陳代謝を高めるともいわれている。また色とりどりの花は、見ているだけでセラピー効果もあるようだ。ぜひ、大自然のなかで、ゆりの美しさと効能をたっぷり堪能してほしい。

この「ゆりパーク」の花畑を乗馬しながら楽しむこともできる。高原の風とゆりの香りに包まれた乗馬体験は、きっと素敵な思い出になるはず。2014年の開催期間は、8/1(金)〜8/31(日)9:00〜15:00。

ほかにも、ヒノキ林のなかにターザンロープやブランコ、ハンモックなどの手作り遊具が設置されており、子どもたちが喜ぶ遊びもできる。自然のなかで、ゆっくりのんびり夏休みの思い出づくりができるはずだ。
2014年の開園期間は、7月19日(土)〜8月31日(日)。営業時間は9時〜16時(リフト上り最終)。入園券大人1000円、子供500円(3歳〜小学生)、ペット無料。

ヒノキの森のネイチャーパークには、ハンモックや遊具が設置されている

ヒノキの森のネイチャーパークには、ハンモックや遊具が設置されている

【2014年7月 更新】

その他のお散歩スポット紹介

電車でハイキング 東武鉄道のハイキング・ウォーキング・トレッキング情報 電車で女子旅 東武鉄道の女子旅情報 電車でおんせん旅 日光 会津 塩原 東武鉄道で行くゆっくり温泉旅 電車で懐かし旅 あの日の自分に帰る旅 旅東武facebook 日光・会津・両毛などおでかけ情報