浅草・日光・会津の季節を楽しんだり、温泉街にぶらりと立ち寄ったり、観光名所を巡りながら季節と歴史を感じるお散歩情報誌

同じ散歩道でも、季節によって
いつもちがった道がある。

栃木県日光市「鬼怒川温泉・夜桜祭り」

東京の奥座敷でライトアップされた夜桜を楽しむ「鬼怒川温泉・夜桜祭り」

春の散歩スポット紹介

東京の奥座敷でライトアップされた夜桜を楽しむ「鬼怒川温泉・夜桜祭り」
お散歩情報
住所
栃木県日光市鬼怒川温泉
最寄り駅
東武鬼怒川線「鬼怒川公園」駅
会場
護国神社、温泉神社周辺
URL
鬼怒川温泉 夜桜まつり|イベント|日光旅ナビ
お問合せ先
0288-77-2052(鬼怒川・川治温泉観光協会)
ライトアップされた護国神社の参道

ライトアップされた護国神社の参道

会場には夜桜見物を楽しむための花見席が用意される

会場には夜桜見物を楽しむための花見席が用意される

気軽に立ち寄れるテーマパークが目白押しの鬼怒川温泉

鬼怒川に沿ってたくさんの湯宿が並ぶ鬼怒川温泉は、そのアクセスのよさも手伝って、昔から東京の奥座敷と呼ばれ、年間約200万人と多くの観光客が訪れる温泉郷だ。
浅草から東武特急スペーシア1本で鬼怒川温泉駅に到着すると、駅前には名物の「鬼怒太」の像が待っていてくれる。
駅から約5分ほどのところにある「東武ワールドスクウェア」には、縮小された世界中の歴史的建造物が建ち、思いがけずの世界旅行が叶ってしまう。
ほかにも「江戸ワンダーランド 日光江戸村」や「おさるの楽園」など、気軽に立ち寄れるテーマパークが目白押しだ。

桜色に染まる鬼怒川温泉「夜桜まつり」

そんな鬼怒川温泉も、春は桜色に染まる。
4月上旬から中旬にかけて、鬼怒川温泉の桜の名所のひとつである護国神社、温泉神社周辺(鬼怒川温泉ロープウェイ横)を会場に、夜桜を楽しむイベントを開催する。
桜の開花状況にあわせてライトアップを行うほか、約100席の花見席(全席自由)に、軽食や和菓子、お酒などが楽しめる出店、カラオケまで用意されるという、なんとも贅沢な花見イベントなのだ。
なかでも見ものなのが、芸妓の踊りや和楽器の演奏といった神楽殿での見世物。ライトアップされた夜桜の下で、お酒をたしなみながらの見世物見物といこう。もちろん花見を堪能したあとは、自慢の名湯に浸かって余韻を楽しむことも忘れずに。

ライトアップされた夜桜はなんとも艶やかだ

ライトアップされた夜桜はなんとも艶やかだ

【2014年3月 更新】

その他のお散歩スポット紹介

電車でハイキング 東武鉄道のハイキング・ウォーキング・トレッキング情報 電車で女子旅 東武鉄道の女子旅情報 電車でおんせん旅 日光 会津 塩原 東武鉄道で行くゆっくり温泉旅 電車で懐かし旅 あの日の自分に帰る旅 旅東武facebook 日光・会津・両毛などおでかけ情報