浅草・日光・会津の季節を楽しんだり、温泉街にぶらりと立ち寄ったり、観光名所を巡りながら季節と歴史を感じるお散歩情報誌

同じ散歩道でも、季節によって
いつもちがった道がある。

東京都墨田区「東京スカイツリー®」

開花宣言に伴い「桜特別ライティング」を実施する「東京スカイツリー®」

春の散歩スポット紹介

開花宣言に伴い「桜特別ライティング」を実施する「東京スカイツリー®」
お散歩情報
住所
東京都墨田区押上1-1-2
最寄り駅
東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅または東武スカイツリーライン「押上」駅
URL
東京スカイツリー TOKYO SKYTREE
お問合せ先
0570-55-0634(東京スカイツリーコールセンター)
桜の開花前は、桜が咲くワクワク感をテーマにした「咲(さき)」。©TOKYO-SKYTREE

桜の開花前は、桜が咲くワクワク感をテーマにした「咲(さき)」。©TOKYO-SKYTREE

東京の桜の開花宣言後は、桜の花びらが舞う美しさがテーマの「舞(まい)」に変わる。©TOKYO-SKYTREE

東京の桜の開花宣言後は、桜の花びらが舞う美しさがテーマの「舞(まい)」に変わる。©TOKYO-SKYTREE

東京スカイツリーが春の訪れを告げる「桜特別ライティング」

2012年(平成24年)5月の開業以来、東京下町の景色を一変させた東京スカイツリーは、誰もが一度は訪れたい観光スポットだ。
テーマに合わせた特別ライティングも評判で、2014年(平成26年)は3月17日から4月13日までの期間、東京の桜の開花宣言に伴い2種類のライティング演出を行なう「桜特別ライティング」を実施する。
東京スカイツリーを世界一の夜桜に見立て、東京の桜の開花前は桜の花が咲くワクワク感を表現した薄いピンク色の「咲(さき)」、開花後は桜の花びらが舞う美しさを色濃く表現した「舞(まい)」へと移り、春の夜空に映える東京スカイツリーを楽しめる。

期間中は桜にちなんだイベントや限定アイテムが満載!

「桜特別ライティング」の期間中は、東京スカイツリー公式キャラクターのソラカラちゃん®による春限定の参加型イベントが開催されたり、館内でも桜モチーフの装飾が施され、お花見シーズンを一層盛り上げてくれる。
東京スカイツリー館内の「SKYTREE CAFE」や「THE SKYTREE SHOP」では、この期間限定のメニューやグッズが用意されているので、要チェックだ。
また同期間中、墨田・台東の下町エリアの桜の名所と東京スカイツリーのビュースポットをめぐる「東京スカイツリー®から てくてくさんぽ♪ 桜わくわくスタンプラリー2014」を開催。
3つの散歩コースが用意され、どのコースも達成すると嬉しい景品があるというので、ぜひチャレンジしてみよう。

「桜特別ライティング」期間中の天望デッキ。©TOKYO-SKYTREE

「桜特別ライティング」期間中の天望デッキ。©TOKYO-SKYTREE

「桜特別ライティング」期間中の天望回廊は、ピンク色に染まった空中散歩が楽しめる。©TOKYO-SKYTREE

「桜特別ライティング」期間中の天望回廊は、ピンク色に染まった空中散歩が楽しめる。©TOKYO-SKYTREE

【2014年3月 更新】

その他のお散歩スポット紹介

電車でハイキング 東武鉄道のハイキング・ウォーキング・トレッキング情報 電車で女子旅 東武鉄道の女子旅情報 電車でおんせん旅 日光 会津 塩原 東武鉄道で行くゆっくり温泉旅 電車で懐かし旅 あの日の自分に帰る旅 旅東武facebook 日光・会津・両毛などおでかけ情報