浅草・日光・会津の季節を楽しんだり、温泉街にぶらりと立ち寄ったり、観光名所を巡りながら季節と歴史を感じるお散歩情報誌

同じ散歩道でも、季節によって
いつもちがった道がある。

栃木県日光市「半月山展望台」

中禅寺湖、八丁出島、男体山の秋を見下ろす「半月山展望台」

秋の散歩スポット紹介

中禅寺湖、八丁出島、男体山の秋を見下ろす「半月山展望台」
お散歩情報
住所
栃木県日光市
最寄り駅
東武日光線「東武日光」駅
お問合せ先
0288-54-2496(日光市観光協会日光支部)
中禅寺湖畔を歩くコースは湖面に映った秋の景色を楽しみながら

中禅寺湖畔を歩くコースは湖面に映った秋の景色を楽しみながら

中禅寺湖を見下ろす半月山へ登ろう

東武日光線の東武日光駅から東武バスの湯元温泉行き、または中禅寺温泉行きに乗り約45分、中禅寺温泉バス停で下車。ここから半月山展望台へ行く方法はみっつある。

ひとつめは散歩というよりも本格的なハイキングになる徒歩コースその1。中禅寺温泉から山に入り茶ノ木平を経て、中禅寺湖展望台へ。そこからさらに登り、むじな山を経て半月山山頂へ。そこから半月山展望台へ。ここまで約3時間のコースだ。半月峠は展望台から20分ほど降りたところとなる。急な登りもあれば快適な尾根歩きもあるが、ハイキング初心者にはちょっときついかもしれない。

ふたつめは途中までは楽な徒歩コースその2。こちらは中禅寺湖畔を歩くので、むじな窪までは平らな遊歩道を約65分。そこから半月峠を目指して登っていく。約60分で足尾方面へ行く分岐点となる半月峠に到着。そこからさらに30分で半月山展望台へ登る。このコースもハイキングに慣れていない人にはちょっと難コースかもしれない。表示はあるが、迷ってしまう場合もあるという。

半月山展望台からの絶景は疲れもふっとぶ

ハイキング初心者でも行けるお散歩感覚に近いコースがみっつめ。中禅寺温泉バス停で半月山行きのバスに乗り換えて中禅寺湖スカイラインを一気に登り、第二駐車場まで行く。そこから約25分歩いて展望台まで行くコースだ。展望台から少し登れば山頂で、20分ほど足尾方面に下れば半月峠に出る。ただしこのコースのバス運行は11月13日まで(2016年)。バスの時刻表もしっかり確認しておきたい。
徒歩コースはしっかり準備をして冬が来る前に紅葉を堪能しよう。

いずれの方法にしても半月山展望台から見た中禅寺湖方面は絶景。男体山、中禅寺湖、八丁出島、日光白根山が、赤、黄、茶、緑といった秋の衣装をまとっている。

中禅寺湖を見下ろし、色づいた男体山を望む

中禅寺湖を見下ろし、色づいた男体山を望む

【2016年11月 更新】

その他のお散歩スポット紹介

電車でハイキング 東武鉄道のハイキング・ウォーキング・トレッキング情報 電車で女子旅 東武鉄道の女子旅情報 電車でおんせん旅 日光 会津 塩原 東武鉄道で行くゆっくり温泉旅 電車で懐かし旅 あの日の自分に帰る旅 旅東武facebook 日光・会津・両毛などおでかけ情報