浅草・日光・会津の季節を楽しんだり、温泉街にぶらりと立ち寄ったり、観光名所を巡りながら季節と歴史を感じるお散歩情報誌

同じ散歩道でも、季節によって
いつもちがった道がある。

福島県南会津町「屏風岩」

そそり立つ奇岩と紅葉が迫力満点の「屏風岩」

秋の散歩スポット紹介

そそり立つ奇岩と紅葉が迫力満点の「屏風岩」
お散歩情報
住所
福島県南会津町大桃字平沢山
最寄り駅
会津鉄道「会津田島」駅から会津バスで約1時間30分「花木の宿前」下車
お問合せ先
0241-76-2517(南会津町観光物産協会伊南観光センター)
夏の屏風岩。奇岩の雄々しさと濃緑の対比、威勢のいい渓流がなんとも清々しい

夏の屏風岩。奇岩の雄々しさと濃緑の対比、威勢のいい渓流がなんとも清々しい

澄みきった伊南川と秋の屏風岩には風格がある

澄みきった伊南川と秋の屏風岩には風格がある

南会津町と檜枝岐(ひのえまた)村との境に位置する屏風岩。

長きにわたり伊南川の急流によって形作られた奇岩が、空に向かってそそり立つ絶景スポットだ。付近に渓流釣りに訪れる人も多い。

毎年10月中旬から下旬ころに見ごろを迎える屏風岩の紅葉は、荒々しくそびえる白い岩肌に、紅に色付いた木々がよく映え、目が覚めるようだ。
迫力満点の景観に自然の偉大さを感じずにはいられない。
紅葉シーズンには、各地から写真愛好家たちが集まってくるというのも納得できる。

川に沿って遊歩道も整備されているので、紅葉はもちろんだが、切り立った岩肌と川のせせらぎを楽しみながら散歩しよう。

ちなみに屏風岩とは、その名の通り屏風のように幅のある岩がまっすぐに切り立った、地質学的にも珍しい岩肌。訪れる価値は十分にありそうだ。

天まで届かんばかりにそそり立つ岩肌と紅葉した木々

天まで届かんばかりにそそり立つ岩肌と紅葉した木々

【2013年9月 更新】

その他のお散歩スポット紹介

電車でハイキング 東武鉄道のハイキング・ウォーキング・トレッキング情報 電車で女子旅 東武鉄道の女子旅情報 電車でおんせん旅 日光 会津 塩原 東武鉄道で行くゆっくり温泉旅 電車で懐かし旅 あの日の自分に帰る旅 旅東武facebook 日光・会津・両毛などおでかけ情報