東武野田線(東武アーバンパークライン)、東武スカイツリーライン、宇都宮線など東武鉄道の電車展望動画や、観光・イベント・グルメ情報をご紹介。

TOBU are GO!GO! archive

東武 are GO!GO! アーカイブ

旅プラン・ツアーの記事

東武のスキー・スノーボード専用夜行列車
「スノーパル23:55」 2018年度版

更新日 2018年11月

東武のスキー・スノーボード専用夜行列車「スノーパル23:55」 2018年度版

浅草・北千住・新越谷・春日部から福島県のたかつえスキー場・だいくらスキー場まで行く夜行列車「スノーパル23:55」。夜に出発して、朝イチで銀世界に到着する東武鉄道の名物列車を2018年度は特急車両「リバティ」で運行します。パウダースノーが自慢の南会津のスキー場で、ウィンタースポーツを満喫しましょう!

スノーパル23:55 メニュー

  1. 夜行列車「スノーパル23:55」運行情報
  2. 「スノーパル23:55」のご乗車方法
  3. たかつえスキー場・だいくらスキー場のご紹介
  4. 会津高原のある南会津エリアをもっと知る

夜行列車「スノーパル23:55」運行情報

運転日

2018年 12月28日(金)、29日(土)
2019年1月4日(金)、5日(土)、11日(金)、12日(土)、18日(金)、19日(土)、25日(金)、26日(土)、2月1日(金)、2日(土)、8日(金)、9日(土)、15日(金)、16日(土)、22日(金)、23日(土)、3月1日(金)、2日(土)、8日(金)、9日(土)、15日(金)、16日(土)、22日(金)、23日(土)

浅草駅出発日カレンダー

浅草駅出発日カレンダー

※北千住、新越谷、春日部から乗車の方は、日付が変わりますが出発日カレンダーは浅草発日をご覧下さい。(浅草発日でお申込み下さい。)

停車駅と運転時刻

停車駅と運転時刻

※連絡バスは各スキー場行きとなります。

乗車可能駅

浅草、北千住、新越谷、春日部

設備、サービス

  • 特急列車500系3両
  • 全車両禁煙
  • 座席はリクライニング可能
  • 大型背面テーブル
  • 2号車にトイレ(多機能トイレ、洋式トイレ)
  • 車内の照明は就寝時減光

2018年のスノーパル23:55は
特急リバティで運行します!

特急リバティ

2018年はスノーパル23:55を特急車両「リバティ」で運行します。特急リバティの夜行列車としての運行は今回初めてとなります。 
特急リバティは、車内で無料公衆無線LANサービス「TOBU FREE Wi-Fi」を使用可能なほか、各座席にコンセントを備えており、スマートフォンの充電などにご利用いただけます。 

特急リバティについて詳しく見る

スノーパル23:55列車運行に関するお問い合わせ先

東武鉄道お客さまセンター
TEL:03-5962-0102
[受付時間:8:30~19:00 年中無休ただし年末年始を除く]
※電話番号はお間違えのないようご注意ください。

注意事項

  • ※全席禁煙となります。おたばこはご遠慮ください。
  • ※「スノーパル23:55」車内には飲食等の自動販売機はありません。車内販売もありません。飲物等は各自ご用意下さい。

ページトップへ戻る

「スノーパル23:55」のご乗車方法

スノーパル23:55は、東武トップツアーズ旅行商品「スノーパル23:55」よりプランをお選びいただきご購入ください。

  • スノーパル23:55 往路特急券
  • 発駅~会津高原尾瀬口駅間の往復割引乗車券
  • 会津高原尾瀬口駅~たかつえスキー場間の往復バス運賃
  • 選べる朝食付きプラン
  • 宿泊プラン 復路割引特急券 その他特典

行程

行程表 行程表を大きく見る(PDF:1.1MB)
  • ※1.連絡バスの運転は、スノーパル23:55浅草出発日の翌日のみとなります。ご宿泊等でその他の日にお帰りのお客様は、会津アストリアロッジ隣の「たかつえスキー場」バス停(スキーセンタースペーシアより徒歩10分)より路線バス(14:12発、16:07発)をご利用下さい。
  • ※2.無料送迎をご利用して会津田島から会津鉄道で会津高原尾瀬口までご利用の場合、会津鉄道の運賃はお客様負担となります。
  • ※復路は鬼怒川温泉駅で途中下車ができます。
  • ※ダイヤ改正等により時刻は変更となる場合がございます。

旅行代金

スノーパル23:55プランA(浅草発着)の場合

大人8,520円~9,620円
小人5,320円~5,920円

  • ※料金は、発着駅、プラン内容によって異なります。
  • ※その他、復路割引特急券のセット、宿泊プラン、早朝特急プラン等各種プランをご用意しております。

発売箇所

東武トップツアーズ各支店
東武トップツアーズインターネット予約

※駅では発売しておりませんので、ご注意ください。

発売期間

ご乗車の1ヶ月前から当日の17時まで

※ご乗車直前には購入できません。

2018.12.22~2019.3.31毎日運行!
朝出発日帰りの「早朝特急プラン」

往路は6:30浅草発のリバティ会津101号で、復路は浅草20:45着の特急きぬ146号、または浅草21:15着のリバティ会津148号をご利用いただくリフト1日券付きプラン「早朝特急プラン」もご用意しております。

停車駅と運転時刻

往路

往路

復路①

復路①

復路②

復路②
  • ※降雪状況により期間は変更となる場合があります。
  • ※往復の利用列車は固定となり変更はできません。(延泊の場合も同様)
  • ※ダイヤ改正等により時刻は変更となる場合もございます。
  • ※旅行代金には乗車駅から会津高原尾瀬口または会津田島までの往復運賃(特急料金込み)と、会津高原尾瀬口~たかつえスキー場、または会津田島~だいくらスキー場の1日リフト券、その他(プランA・Bにより異なります)が含まれます。
  • ※本プランでは、だいくらスキー場からの復路にてスノーパル連絡バスの利用はできません。(路線バスのみ利用可)
  • ※本プランでは復路、特急きぬ146号とリバティ会津148号利用の旅行代金は同額となります。

スタンプを貯めて行く
スノーパル23:55・早朝特急プランは
行けばいくほどお得!

スノーパル23:55・早朝特急プランでスタンプを貯めると、行けば行くほどお得にスキー・スノボーを満喫できます。

  1. 1スノーパル・早朝特急プランサンクス企画
    3回目のご参加で昼食・1ドリンクが無料!
  2. 2スノーパルゴーゴー企画
    5回目のご参加は参加費がおひとり様1,000円でOK!
  • スタンプカードは初回のスキー場リフト券引換所にてお渡しいたします。
  • 3回目のスタンプをスキー場窓口で押す際に昼食券をお渡しいたします。(早朝特急プラン「たかつえ」はアストリアロッジフロントにてお渡し・押印します)
  • 4個スタンプが貯まったら5回目申込みの際に支店窓口にお持ちください。
  • ※昼食はスキー場の限定メニューです。5回目のコースはスノーパルAプランに限定させていただきます。
  • ※スタンプカードは今シーズンのものに限ります。昨シーズンからの継続はできません。
  • ※スタンプカードはお1人様1冊です。合冊での利用はできません。

お帰りは会津高原尾瀬口から浅草まで
乗換なし特急リバティをお得に利用!

スノーパル23:55と同時にお申し込みの場合に限り、特急リバティの割引特急券がご利用になれます。

会津高原尾瀬口から浅草まで乗換なし特急リバティ 料金表

お帰りは鬼怒川温泉駅から
東武特急スペーシアをお得に利用!

スノーパル23:55と同時にお申し込みの場合に限り、特急スペーシアの割引特急券がご利用になれます。

鬼怒川温泉駅から東武特急スペーシアをお得に利用 料金表

平日限定・東武特急リバティ会津号
乗入れキャンペーンでキャッシュバック!

会津高原4スキー場で「リバティ会津 往復特急券」をご提示いただくと、その場で5,000円キャッシュバック!

期間

2019年1月7日(月)~3月20日(水)の平日限定

対象者

期間中の平日、東京方面⇔会津田島駅又は会津高原尾瀬口駅までの東武鉄道「特急リバティ会津」を往復特急券を購入して、会津高原の4つのスキー場のいずれかを利用して頂ける方

  • ※特急利用の片道が平日であれば、もう片道は土・日・祝日利用でもOK。
  • ※夜行列車「スノーパル23:55」は対象外となります。

定員

先着555名様(※定員に達し次第終了)

対象スキー場

  • 会津高原だいくらスキー場
  • 会津高原たかつえスキー場
  • 会津高原南郷スキー場
  • 会津高原高畑スキー場

実施・運営

南会津町(委託運営:みなみやま観光株式会社℡0120-915-221)

ページトップへ戻る

たかつえスキー場・だいくらスキー場のご紹介

たかつえスキー場

たかつえスキー場
  • 来場者数福島ナンバーワン!(東北索道協会 福島地区部会調べ)
    雪質が良く、幅広い年齢層のお客様が多いのが特徴。スノーパルならオプションでスノーモービルにも乗れるファーストランが大好評です。
  • 迫力の大パノラマ!
    会津駒ケ岳や、日本の百名山を見渡すことができるのはたかつえだけ。最高の“映え”スポット間違いなし!
  • 疲れた身体を癒す温泉
    会津アストリアホテルに隣接する「たかつえ温泉 白樺の湯」。思いっきり滑ったら、ここでゆっくり疲れを癒して帰りましょう。スノーパルなら無料入浴券つき!
  • ゲレンデでチーズフォンデュ?!
    3月限定でチーズフォンデュランチの営業が!晴天率の上がる3月ならではのサービス。その他、ゲレンデ内のカフェのクレープが美味しいと大評判。たまにはゲレンデをまったり楽しむのもいいかも?
  • スタッフがフレンドリー
    リピーターの多いたかつえスキー場。そのため、スタッフもお客様を覚えて積極的にお声がけしています。もちろん、初めましてのお客様も!

だいくらスキー場

だいくらスキー場
  • ゲレ食のこだわりがすごい!
    全国丼グランプリ3年連続金賞受賞の牛乳屋食堂監修の「会津ソースカツ丼」が食べられるのはここだけ!土日限定で東京蔵前からやって来る「SUNSHINE STATE ESPRESSO」の出張カフェもイチオシです。
  • 上級者から初心者まで、多彩なコースでも安心安全!
    頂上付近の斜度は平均35度、最大38度と福島県ナンバーツーでありながら全長が短く幅広なゲレンデは初心者にも安心して滑ることができます。
  • 全国スキー場キャラクターランキング2位 だいちゃん!
    だいくらスキー場のマスコットキャラクター、だいちゃん。ツキノワグマがモデル。2015年に2位を取ってから順位はちょっと下降気味。でも毎週ゲレンデに出て、子どもたちと触れ合っています。
  • フリーライドパークのアイテムが充実
    レールやボックスなどバリエーション豊かなアイテムが揃うフリーライドパークには空高く飛ぶ10mキッカーも!シャッターチャンスです。
  • スタッフの丁寧な対応
    初心者やお子さんが安心してリフトを使っていただけるよう、優しく補助いたします。当たり前のことですが、特に優しいと評判です。

ページトップへ戻る

会津高原のある南会津エリアをもっと知る

忘れてはいけないマタギの生活と文化に触れる

狩りをする人々「マタギ」マタギをしていた集落は、南会津にもたくさんありました。檜枝岐村では、古くからマタギのことを山人(やもうど)と呼んでいました。川俣温泉にある「またぎの里」では、熊、鹿、雉などの炭火焼きや、熊肉が入った、珍しい「熊ラーメン」も食べることができます。行った際にはぜひチェレンジしてみたいところですね。

熊ラーメン

おかずにもデザートにもなる「天ぷらまんじゅう」

南会津の郷土料理に一風変わった天ぷらがあります。それは、まんじゅうにコロモをつけて揚げた「天ぷらまんじゅう」。会津ではおかずという立ち位置でもあり、醤油や天つゆにつけて食べることもあるそうです。サクッとした天ぷらの食感とおまんじゅうの甘さの組み合わせをぜひ楽しんでみてください。

天ぷらまんじゅう

「蕎麦」であることを強く主張しているような風味が楽しめる「裁ちそば」

つなぎをまったく使用しない生そばを2~3mmほどの厚さに伸ばし、折らずに何枚か重ねて布を裁つように包丁を手前に引きながら切ることからこの名がつきました。通常のそばよりもコシがある平たい麺は、ぜひ味わってみたいところ。

裁ちそば

800年以上の歴史と伝統が残る祭りの文化を知る「会津田島祇園会館」

国指定重要無形民俗文化財の祭りになっている、福島県南会津郡南会津町田島で行われる「田島祇園祭」。3日間行われるお祭りの開催期間以外でも、年間通して多くの人に田島祇園祭の雰囲気や魅力を紹介できるように誕生した展示館です。郷土料理が楽しめるレストランコーナーも人気です。

会津田島祇園会館

会津の名水と長い歴史に裏打ちされた、南会津町田島の酒造

「いい酒、うまい酒」を作ることを目標としている情熱溢れる酒蔵ばかり。名杜氏が造るさまざまな銘柄のお酒は、地元の多くの人たちに愛されているし、県外の日本酒愛好家からの人気も高いです。会津田島駅のショップにもそれぞれの代表的な銘柄が並んでいます。乗車直前に買えるので便利ですね。

南会津町田島の酒造

旅プラン・ツアー一覧へ戻る