東武野田線(東武アーバンパークライン)、東武スカイツリーライン、宇都宮線など東武鉄道の電車展望動画や、観光・イベント・グルメ情報をご紹介。

TOBU are GO!GO! archive

東武 are GO!GO! アーカイブ

旅プラン・ツアーの記事

東武のスキー・スノーボード専用夜行列車
「スノーパル23:55」

更新日 2016年12月

※本ツアープランは終了しました

東武のスキー・スノーボード専用夜行列車「スノーパル23:55」

浅草・北千住・新越谷・春日部から直行!東武鉄道のスキー・スノーボード専用夜行列車が今年も運行します!夜に出発して、朝イチで銀世界に到着!パウダースノーが自慢の南会津のスキー場で、ウィンタースポーツを満喫しましょう!

スノーパル23:55 メニュー

  1. 夜行列車「スノーパル23:55」運行情報
  2. 「スノーパル23:55」プランの発売情報
  3. スノーパル23:55体験レポート紹介・南会津を知る

夜行列車「スノーパル23:55」運行情報 

運転日

浅草駅出発日となります。

運転日

運転時刻表

  • 23:55 浅草駅発
  • 0:10  北千住駅発
  • 0:26  新越谷駅発
  • 0:42  春日部駅発
  • 5:18  会津高原尾瀬口駅着
  • 6:10  会津高原尾瀬口駅発

・・・(スノーパル専用バス)・・・

  1. ①6:40頃  たかつえスキー場着
  2. ②7:00頃  だいくらスキー場着

乗車駅

浅草駅、北千住駅、新越谷駅、春日部駅

設備、サービス

  • 300系6両編成の特急列車(定員348名、全席指定)
  • 6号車は女性専用車 全車両禁煙!
  • フットレスト付き回転クロスシート
  • 壁面収納テーブル、背面収納テーブル
  • 1号車と3号車と6号車にトイレ(和式)
  • 午前1時頃に車内は減光(室内灯消灯、常夜灯点灯)

お問い合わせ先

東武鉄道お客さまセンター
TEL:03-5962-0102
受付時間 :8:30~19:00 年中無休 ただし年末年始を除く

ページトップへ戻る

「スノーパル23:55」プランの発売情報s

プラン内容

スノーパル23:55特急券+往復割引乗車券+リフト1日券+朝食

※Aプランの場合の例

さらに車中が快適になる特典も!

車中スリッパをプレゼント 車中ブランケットを貸出し

行程

連絡バスの運転はスノーパル23:55浅草発日の翌日のみとなります。

行程表 行程図を見る(PDF)
  • ※1.連絡バスの運転は、スノーパル23:55浅草出発日の翌日のみとなります。ご宿泊等でその他の日にお帰りのお客様は、会津アストリアロッジ隣の「たかつえスキー場」バス停(スキーセンタースペーシアより徒歩10分)より路線バス(13:34発、16:19発)をご利用下さい。
  • ※2.無料送迎をご利用して会津田島から会津鉄道で会津高原尾瀬口までご利用の場合、会津鉄道の運賃はお客様負担となります。

発売箇所

  • 東武トップツアーズ各支店窓口
  • 東武トップツアーズインターネット予約・電話予約

※駅では発売しておりませんので、ご注意ください。

発売期間

発売はご乗車日の1ヶ月前から当日の17時まで。
※ご乗車直前には購入できません

発売金額

<たかつえスキー場利用プラン>
おとな7,400円こども4,960円からお買い求め頂けます。
<だいくらスキー場利用プラン>
おとな7,880円こども5,040円からお買い求め頂けます。

お申込み方法

お近くの東武トップツアーズ 店舗から申し込む

店舗を探す

インターネットから申し込む

東武トップツアーズ申込みページで詳しく見る

お電話から申し込む

東武トップツアーズ WEB販売センター TEL:03-5843-9615 平日 10:30~19:00  土・日・祝日 10:30~18:00

  • ※12/30~1/3休業
  • ※WEB販売センターへのお電話でのお申込みは7日前まで

お問い合わせ先

東武トップツアーズメディア東京支店WEB販売センター
TEL:03-5843-9615
平日 10:30~19:00  土・日・祝日 10:30~18:00
※12/30~1/3休業

ページトップへ戻る

スノーパル23:55体験レポート

「スノーパル23:55」でゲレンデいちばん乗りで楽しもう!

南会津エリアの雪質は水分量が非常に少なくさらさらで、スキーやスノーボードに最適なパウダースノー。「たかつえスキー場」はファミリーから上級者までが楽しめる多彩なゲレンデコースが、「だいくらスキー場」には、バラエティに富んだ11のコースが用意されている。

南会津のスキー場

南会津をもっと知る

おばあちゃんの家に帰った気分になれる郷土料理

郷土料理は旅館や民宿で出されることが多いが、飲食店でも食べることはできる。味噌で煮込んだ、体の奥から温まるくじら汁に、うるち米の団子にじゅうねん味噌をたっぷりと塗って囲炉裏の炭火でまんべんなく焼くしんごろうなどなど。素朴な家庭料理といった感のある南会津の味をぜひ。

くじら汁

忘れてはいけないマタギの生活と文化

熊や鹿、兎などを狩って生活する人々「マタギ」。南会津にもマタギをしていた集落はたくさんあった。 檜枝岐村には山人(やもうど)=マタギの資料も展示されている。民宿では熊肉を使った料理なども味わえる。

マタギの資料

旅プラン・ツアー一覧へ戻る