東武野田線(東武アーバンパークライン)、東武スカイツリーライン、宇都宮線など東武鉄道の電車展望動画や、観光・イベント・グルメ情報をご紹介。

TOBU are GO!GO! archive

東武 are GO!GO! アーカイブ

イベントの記事

東武アーバンパークライン60000系就役5周年記念企画
沿線ご当地キャラクタースタンプラリー

更新日 2018年11月

東武アーバンパークライン60000系就役5周年記念企画 沿線ご当地キャラクタースタンプラリー

2013年6月15日(土)に運行を開始した60000系が就役5周年を迎えたことを記念して「沿線ご当地キャラクタースタンプラリー」を実施!東武アーバンパークライン沿線のご当地キャラクターをモチーフにした可愛いスタンプを集めて、オリジナルクリアファイルや60000系オリジナルピンバッジなど素敵な賞品をGETしちゃいましょう!東武アーバンパークラインで楽しめるスポットやグルメもチェックして、スタンプラリーと一緒に電車旅をお楽しみ下さい。

東武アーバンパークライン60000系就役5周年記念企画 沿線ご当地キャラクタースタンプラリー メニュー

  1. 沿線ご当地キャラクタースタンプラリーのご紹介
  2. 60000系車両のご紹介
  3. 東武アーバンパークラインで楽しむおでかけスポット・グルメなどのご紹介

沿線ご当地キャラクタースタンプラリーのご紹介

開催期間

2018年12月1日(土)~2019年2月11日(月・祝)

参加方法

東武アーバンパークラインの各駅と浅草~久喜・東武動物公園~南栗橋・亀戸線の各駅に設置してあるスタンプ台紙を入手し、スタンプ設置駅でスタンプを押印して下さい。4駅または9駅のスタンプを集めた方にはもれなく素敵な賞品をプレゼント!さらに、9駅すべてのスタンプを集め、ハガキで応募された方の中から抽選で150名様に60000系オリジナルピンバッジ(2個入り)をプレゼント!

スタンプ設置駅

大宮駅、岩槻駅、春日部駅、南桜井駅、野田市駅、流山おおたかの森駅、柏駅、新鎌ケ谷駅、船橋駅

  • ※いずれも改札外にスタンプを設置
  • ※柏駅のスタンプはかしわインフォメーションセンターにも同じスタンプを設置
スタンプ設置駅

スタンプ台紙配布箇所

東武アーバンパークライン各駅、浅草~久喜・東武動物公園~南栗橋・亀戸線各駅

スタンプ台紙イメージ

スタンプ台紙イメージ

スタンプラリー賞品

4駅達成スマイル賞

4駅のスタンプを集めた方には、スマイル賞のオリジナルクリアファイルを1枚プレゼント!

クリアファイルイメージ

クリアファイルイメージ

9駅達成パーフェクト賞

9駅すべてのスタンプを集めた方にはパーフェクト賞のオリジナルWポケットクリアファイルをそれぞれもれなく1枚ずつプレゼント!

クリアファイルイメージ

クリアファイルイメージ

Wチャンス賞

9駅すべてのスタンプを押印された方の中から抽選で150名様に60000系オリジナルピンバッジ(2個入り)をプレゼント!ハガキ裏面にスタンプ台紙の確認印の押された「応募券」を貼ってご応募ください。

応募先

〒108-8799 日本郵便(株)高輪郵便局私書箱第50号
東武アーバンパークライン
「60000系就役5周年記念企画
沿線ご当地キャラクタースタンプラリー」応募係 行

応募締切

2019年2月17日(日)必着

60000系オリジナルピンバッジ(2個入り)イメージ

60000系オリジナルピンバッジ(2個入り)イメージ

賞品引換場所

大宮駅、春日部駅、柏駅、船橋駅の各「定期券・回数券うりば」

引換時間

7:30~20:00まで
※引換は2019年2月17日(日)まで

お問い合わせ

東武鉄道お客さまセンター
TEL:03-5962-0102
[営業時間:8:30~19:00 年中無休ただし年末年始を除く]
※電話番号はお間違えのないようご注意ください。

ページトップへ戻る

60000系車両のご紹介

60000系車両

東武アーバンパークラインご利用のお客さまの快適性向上のため、既存車両 8000系に代え、2013年度より導入した車両。「人と環境に やさしい車両」をコンセプトに、VVVFインバータ制御装置や LED照明、車体にアルミ合金を使用することによる軽量化等で省エネ化を図り、従来の 8000系車両に比べ電気使用量を約40%削減しています。モーターは密閉構造のものを採用。車両内外への騒音を低減させ、環境に配慮しています。車体前面および側面には東武グループのグループロゴカラーであるフューチャーブルーを帯状 に、ドア脇には視認性の高いブライトグリーンを配した、沿線の自然環境と調和したデザインです。また車内では無線LAN対応端末により、 車内で高速インターネットをご利用いただけます。

導入両数

108両(6両固定×18編成)

定員

850名(1編成)

ページトップへ戻る

東武アーバンパークラインで楽しむおでかけスポット・グルメなどのご紹介

40年以上続く老舗の香ばしいみたらし団子が人気

「氷川だんご屋」は、氷川神社の入口から参道を少し歩いた左側にあります。こちらで人気なのは、もちもちした食感と香ばしいお醤油の風味が楽しめるみたらし団子(2本で200円)。アツアツの揚げまんじゅうも売られていますよ。ゆっくり休憩したい方は店内にあるカフェを利用してはいかがでしょうか。

氷川だんご屋

江戸城や河越城とともに築かれたという岩槻城跡にある公園

諸説ありますが、岩槻城は太田道真・太田道灌父子によって長禄元年(1457)に築城されたと言われています。白鶴城の異名もあることから往時の美しさが思い浮かびますね。「岩槻城址公園」はその跡地を中心に整備された公園で、当時の黒門などが移築され歴史の面影を今に伝えています。

岩槻城址公園

粕壁宿の模型が見どころの春日部市教育センター内にある資料館

「春日部市郷土資料館」には、原始・古代からスタートして中世、近世、近代から現代と4つの常設コーナーがあります。とくに目を引くのは江戸時代の粕壁宿を200分の1のスケールで再現されたジオラマで、その精緻な作り込みは当時の生活が手に取るように分かるほど。老若男女を問わず春日部の歴史を満喫できますよ。

春日部市郷土資料館

2011年にリニューアルオープンした柏市でおなじみのカレー店

昭和43年(1968)の創業以来、地元の味と言っても過言でないほど柏市の皆さんに愛されている「カレーの店 ボンベイ」 独特な美味しさの秘密は30種類以上の香辛料がミックスされたオリジナルスパイスにあります。辛さとまろやかさが絶妙にマッチしたカレーをぜひお召し上がりください。

カレーの店 ボンベイ

春~夏にかけて潮干狩りができる船橋屈指のレジャースポット

東京湾の中でも魚が豊富なことで知られる「三番瀬(さんばんぜ)」は、この地域一帯で最大面積を有する干潟としても有名。毎年4月上旬~7月中旬ころにかけては潮干狩りができるスポットとしてとくに家族連れでにぎわいます。広い干潟に心躍りますが、ふなばし三番瀬海浜公園からのみ立ち入りOKなのでご注意を。

三番瀬(さんばんぜ)

イベント一覧へ戻る