東武野田線(東武アーバンパークライン)、東武スカイツリーライン、宇都宮線など東武鉄道の電車展望動画や、観光・イベント・グルメ情報をご紹介。

TOBU are GO!GO! archive

東武 are GO!GO! アーカイブ

イベントの記事

第373回晩秋の野田路、醤油の歴史と
文化漂い歩くハイキング

更新日 2018年10月

第373回晩秋の野田路、醤油の歴史と文化漂い歩くハイキング

参加費無料当日自由参加の「東武健康ハイキング」、2018年11月22日(木)〜12月2日(日)は「第373回晩秋の野田路、醤油の歴史と文化漂い歩くハイキング」を実施。お醤油の香りがほのかに漂う野田の街を巡り、野田市内に残る古い建造物や醤油醸造の歴史を辿りながらハイキングを楽しみましょう!周辺の観光・グルメ情報もご紹介!

第373回晩秋の野田路、醤油の歴史と文化漂い歩くハイキング メニュー

  1. 第373回晩秋の野田路、醤油の歴史と文化漂い歩くハイキングのご紹介
  2. 自由に散策したい!野田・清水公園ハイキングコース
  3. 野田市の周辺には何があるの?足を延ばして行ける観光・グルメスポットをご紹介

第373回晩秋の野田路、醤油の歴史と文化漂い歩くハイキングのご紹介

コース概要

  • 清水公園駅
  • 清水公園総合案内所(受付)
  • 金乗院
  • 旧花野井家住宅【月曜・火曜休館】
  • 愛宕神社
  • キノエネ醤油
  • 欅のホール
  • 香取神社
  • 須賀神社
  • 野田市郷土博物館【火曜休館】
  • キッコーマンもの知りしょうゆ館【11/26休館】
  • 櫻木神社
  • 梅郷駅(ゴール)

開催日

2018年11月22日(木)〜12月2日(日)

スタート受付時間

10:00~11:30

スタート受付場所

清水公園内管理事務所(「清水公園駅」下車、西口徒歩約10分)

コース行程、所要時間

全行程約9km 所要時間約2.5時間

ハイキングコースMAP

COMING SOON

ノベルティ

ノベルティ

「第373回晩秋の野田路、醤油の歴史と文化漂い歩くハイキング」に参加された方には
「折りたたみクッションシート」をプレゼント!

  • ※お1人様1点限りとさせて頂きます
  • ※ノベルティの引換はスタート地点で行います

ハイキング参加者特典

ノベルティ

ハイキングマップをご提示頂くと
キッコーマンもの知りしょうゆ館にてちょっぴりプレゼントを企画しております。
(先着2,000名様、お1人様1点限り)

さらに!

ノベルティ

キッコーマンもの知りしょうゆ館内に設置してあるスタンプラリーに参加していただくと、しぼりたて生しょうゆをプレゼント!

  • ※キッコーマンもの知りしょうゆ館内に入館の際には、工場受付入口にて個人情報を記入いただきます。予めご了承ください。
  • ※11月26日(月)は休館日となります。

イベント情報

ノベルティ

清水公園では、2018年12月2日(日)にデイキャンプエリアにて「Forest Festa~in Shimizupark」(入場無料)が開催されます。ワークショップやハンドメイドブースなどが多数出展し、ガーランド作り、ハンモック、手焼き煎餅体験などが楽しめます。

参加注意事項

  • コース内に道路を横断する箇所があります。自動車には十分注意してください。
  • 道路歩行時は、道幅にかかわらず、横に広がらず、対向する人の妨げにならないように注意しましょう。
  • 歩行中の喫煙はおやめください。
  • 花や木は、折ったり、抜かないでください。
  • 当ハイキングは、速さを競う大会ではありません。自分のペースで自由に歩いてください。
  • 当社では、ご参加される皆様の健康増進のため、当ハイキング会を行っております。心臓疾患や傷病、ケガ、事故などの責任は当社では負いかねます。自己の責任において健康管理を十分にし、開催当日に体の不調や異常を感じた時は参加を見合わせてください。
  • ご案内・参加注意事項その他により、受付を一時中断する場合がございます。
  • コースはモデルコースとなります。ご自由に市内散策をお楽しみください。
  • 個人の敷地に出入りする場合は、必ず許可を得て見学して下さい。

楽しい仲間たちと元気に歩きましょう!東武健康ハイキング

「東武健康ハイキング」は、東武スカイツリーライン・伊勢崎線・日光線・東武アーバンパークラインエリアと、東武東上線エリアが一緒になって開催する、楽しいイベントです。どちらも風光明媚な自然の風景や、歴史に彩られた寺社。 そして、その土地ならではの自慢の味も楽しめます。どちらのエリアハイキングに参加されてもOK。

東武健康ハイキング 東武健康ハイキングを詳しく見る

お問い合わせ

東武鉄道お客さまセンター
TEL:03-5962-0102
[営業時間:8:30~19:00 年中無休ただし年末年始を除く]
※電話番号はお間違えのないようご注意ください。

ページトップへ戻る

自由に散策したい!野田・清水公園ハイキングコース

野田・清水公園ハイキングコース

「東武健康ハイキング」への参加ではなく、自分で自由に散策したい・・・という方には、野田・清水公園ハイキングコースをご紹介。野田市駅から清水公園駅まで、醤油産業、そして江戸川の水運で栄えた街と緑豊かな清水公園を巡るコースです。

野田・清水公園ハイキングコースを詳しく見る

ページトップへ戻る

野田市の周辺には何があるの?足を延ばして行ける観光・グルメスポットをご紹介

趣深い建物や庭園も素晴らしい「野田市郷土博物館・市民会館」

野田の歴史や文化、伝統などを知ることができる展示や、醤油に関連するさまざまな資料の公開を見ることができる施設です。同じ敷地内にある、国登録文化財の旧茂木佐平治邸も風情ある日本建築も堪能できます。

野田市郷土博物館・市民会館

自然とゆっくり向き合える「清水公園」は、遊べる施設も充実。

28万平方メートルという広大な敷地の自然公園の中には、子どもから大人まで楽しめる施設もいろいろ。国内最大級ともいわれている「フィールドアスレチック」、「マス釣り場」、「ポニー牧場」など、1日いても飽きない充実ぶりです。

清水公園

勉強にもなるし懐かしさも感じられる「春日部市郷土資料館」

無料で見られる展示室もあり、縄文土器からはじまり徐々に時代が進む展示は、楽しみながら学べるもの。大人から子どもまでが理解しやすいように作られています。昔のおもちゃで遊べる体験コーナーでは、懐かしさで大人の方が夢中になっちゃうかも。

春日部市郷土資料館

歩くだけで神聖な気持ちになる「武蔵一宮氷川神社」の参道。

武蔵国では国内第一の神社として多くの人から崇敬を集めてきた神社へと続く参道は、真っ直ぐに伸びた道が気持ち良い気分にさせてくれます。鳥居をくぐるごとに一礼をしながら進んでいきましょう。

「武蔵一宮氷川神社」の参道

オリジナル生麺を使ったモチモチの食感がおいしい「モンテローザ」のパスタ

こだわりの麺と地元産の食材などを使用したパスタは、トマトソース、ワインソース、クリームソース、和風ソース、にんにくを使ったソース、卵とチーズのソース、ミートソースなど多彩な味が楽しめます。

モンテローザ

イベント一覧へ戻る