東武野田線(東武アーバンパークライン)、東武スカイツリーライン、宇都宮線など東武鉄道の電車展望動画や、観光・イベント・グルメ情報をご紹介。

TOBU are GO!GO! archive

東武 are GO!GO! アーカイブ

イベントの記事

第361回 SLに手を振ろうハイキング
~みんなでSL大樹に手を振ろう~

更新日 2017年12月

第361回 SLに手を振ろうハイキング

参加無料当日自由参加の「東武健康ハイキング」。2017年12月9日(土)はSL「大樹」の走る下今市でハイキングを実施。道の駅日光「ニコニコ本陣」でのおもてなしや大谷川橋梁付近での抽選会など、お楽しみイベントが盛りだくさん!お得にハイキングを楽しめます!ハイキングだけじゃ物足りないなら、SLや足を延ばして行ける観光地情報もチェックしちゃいましょう。

SLに手を振ろうハイキング メニュー

  1. 第361回 SLに手を振ろうハイキングのご紹介
  2. 下今市駅でSLを楽しむ
  3. 下今市駅から行きたい冬の観光スポットを知る

第361回 SLに手を振ろうハイキングのご紹介

コース概要

  • 下今市駅
  • 道の駅日光「日光街道ニコニコ本陣」(スタート)
  • 水車公園
  • だいや川公園
  • 丸山公園
  • 大谷川河川敷(抽選会)
  • 道の駅日光「日光街道ニコニコ本陣」(ゴール)
  • 下今市駅(抽選会)

開催日

平成29年12月9日(土) 10時00分~

受付場所

日光市(旧今市市内) 最寄り駅:下今市駅

ノベルティのご紹介

2種類のうちどちらか一つをプレゼント!

鍋祭りの汁物(イメージ)またはオリジナル手袋(イメージ)

鉄道に乗ったお客様限定! 特典抽選会のご紹介

オリジナルリュック(イメージ)

過去のハイキングで大人気だった景品がもらえるチャンスが!特典抽選会をハイキング途中と下今市駅の転車台広場で行います。

開催場所

  1. ①大谷川河川敷
  2. ②下今市駅転車台広場

開催時間

  • ①大谷川河川敷
    11:40~、13:05~、15:10~の3回、各回30分間
  • ②下今市駅転車台広場
    15:00~16:00の1回

抽選条件

  • ①大谷川河川敷
    下今市駅改札内で配布の抽選券と、ハイキング受付で配布するハイキング地図をご持参下さい。
  • ②下今市駅転車台広場
    ハイキング受付で配布するハイキング地図をご持参下さい。

参加注意事項

  • コース内に道路を横断する箇所があります。自動車には十分注意してください。
  • 道路歩行時は、道幅にかかわらず、横に広がらず、対向する人の妨げにならないように注意しましょう。
  • 歩行中の喫煙はおやめください。
  • 花や木は、折ったり、抜かないでください。
  • 当ハイキングは、速さを競う大会ではありません。自分のペースで自由に歩いてください。
  • 当社では、ご参加される皆様の健康増進のため、当ハイキング会を行っております。心臓疾患や傷病、ケガ、事故などの責任は当社では負いかねます。自己の責任において健康管理を十分にし、開催当日に体の不調や異常を感じた時は参加を見合わせてください。
  • ご案内・参加注意事項その他により、受付を一時中断する場合がございます。
  • コースはモデルコースとなります。ご自由に市内散策をお楽しみください。
  • 個人の敷地に出入りする場合は、必ず許可を得て見学して下さい。
  • 「SLに手を振ろう」イベントには、ハイキング受付で配布するハイキング地図をご持参下さい。

楽しい仲間たちと元気に歩きましょう!東武健康ハイキング

「東武健康ハイキング」は、東武スカイツリーライン・伊勢崎線・日光線・東武アーバンパークラインエリアと、東武東上線エリアが一緒になって開催する、楽しいイベントです。どちらも風光明媚な自然の風景や、歴史に彩られた寺社。 そして、その土地ならではの自慢の味も楽しめます。どちらのエリアハイキングに参加されてもOK。

東武健康ハイキング 東武健康ハイキングを詳しく見る

お問い合わせ

東武鉄道お客さまセンター
TEL:03-5962-0102
[営業時間:8:30~19:00 年中無休ただし年末年始を除く]
※電話番号はお間違えのないようご注意ください。

ページトップへ戻る

下今市駅でSLを楽しむ

SL展示館

SL展示館

日光・鬼怒川温泉エリアをモデルとしたジオラマを中心に、SLの車体や運転室の実物大写真、SLの仕組み解説、東武線でかつて活躍していたSLの写真など、初めてSLに触れる方にもその魅力を伝える展示物をご用意。SL観光アテンダントが館内のご案内を行っています。
入館無料ですが、乗車券または下今市駅入場券が必要です。

SL展示館を詳しく見る

転車台

転車台

転車台とは機関車などの向きを変えるための設備で、車両の向きが決まっているSLには欠かせないものです。
東武鉄道では、SL復活運転プロジェクトにあわせて2つの転車台をJR西日本から譲り受け、下今市駅構内と鬼怒川温泉駅駅前広場に設置しました。
転車台で向きを変えるという、珍しいSLの光景を見ることができます。

転車台を詳しく見る

下今市駅舎

下今市駅舎

SL「大樹」の起点となる下今市駅は全面的にリニューアルを行い、かつてSLが走っていた時代を思わせる昭和レトロな駅舎に生まれ変わりました。
また、構内にはSLの日常の点検等を行う下今市SL機関庫を新設。合わせてSLの雄姿を間近で見学できるエリアを整備するなど、下今市駅を中心として地域の観光拠点性向上を図り、日光・鬼怒川温泉エリア全体の地域活性化を目指します。

下今市駅舎を詳しく見る

ページトップへ戻る

下今市駅から行きたい冬の観光スポットを知る

朝の早い時間だから見られる美しい「中禅寺湖」

冬はボートなどの楽しみはないが、美しい景色を楽しみながらの散歩が人気となっています。朝の早い時間帯であれば、湖面が鏡のようになり美しい景色を映してくれる幻想的な中禅寺湖を見ることもできます。
(写真は日光自然博物館提供)

中禅寺湖

清々しくて気持ちがいい雪原が広がる「戦場ヶ原」

雪におおわれた戦場ヶ原は、スノーシューでのトレッキングなら意外とお手軽に雪原の散歩が楽しめてしまいます。小田代原まで進むと、シラカバやカラマツなどの美しい佇まいを見ることができます。

戦場ヶ原

奥日光で楽しむ、雪山初心者でもチャレンジできる「スノーシュー」

雪の上を歩く西洋の“かんじき”スノーシューで、パウダースノーを歩こう!天然の滑り台や足跡がまったくついていない新雪へのダイビングなど、単なるトレッキングとはまた違った楽しみがたっぷりと詰まっているのがスノーシューの魅力のひとつ。

奥日光スノーシュー

多彩なコースで自分にあった楽しみ方が選べる「クロスカントリースキー」

光徳温泉の「日光アストリアホテル」が中心となって催行しているのが、クロスカントリースキー。初心者でもチャレンジできるコースから起伏のあるコースまで、多彩に揃っています。無理をしないレベルを選んで、楽しく奥日光の自然を堪能しましょう。

光徳クロスカントリースキー場

大自然が作り出す圧倒的な氷の世界が広がる「雲竜渓谷」

1月下旬から2月中旬の約3週間という短い期間しか見られない冬の絶景スポットが「雲龍渓谷」に出現します。冬山登山の完全装備が必要なので、登山経験がある人はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

雲竜渓谷

沢口河川敷のミニかまくらは一見の価値あり「湯西川温泉かまくら祭」」

平家落人の里として知られる湯西川温泉で、毎年1月下旬から3月上旬まで行われるのが、「湯西川温泉かまくら祭」。幻想的な灯りを観賞してロマンティックな気分になったり、かまくらのなかでのバーベキューや雪のアウトドアが楽しめちゃいます。

湯西川温泉かまくら祭

雪まみれで笑える、ちょっとハラハラな「スノーラフティング」

毎年行われている「湯西川温泉かまくら祭」で楽しめるアクティビティの一つが「スノーラフティング」。雪の上で行うラフティングは、容赦なく降りかかってくる雪にまみれ楽しい。スピードと迫力は女性だったら声を上げてしまうほどです。

湯西川温泉スノーラフティング

日帰り温泉も豊富な「鬼怒川温泉」は湯巡りに最適

歴史ある鬼怒川温泉は、ほとんどの湯宿が日帰り温泉入浴の受付けを行っています。町営の鬼怒川公園岩風呂もあるので、宿泊先以外のお湯も楽しめます。雪化粧に包まれる温泉街を巡ってみてはいかがでしょう。

鬼怒川温泉

イベント一覧へ戻る