東武野田線(東武アーバンパークライン)、東武スカイツリーライン、宇都宮線など東武鉄道の電車展望動画や、観光・イベント・グルメ情報をご紹介。

TOBU are GO!GO! archive

東武 are GO!GO! アーカイブ

イベントの記事

降りるたび感じる季節を下町で!
亀戸線スタンプラリー開催中!

更新日 2016年8月

※本イベントは終了しました

降りるたび感じる季節を下町で! 東武亀戸線スタンプラリー

下町情緒あふれるどこか懐かしさも感じる東武亀戸線を巡るスタンプラリーが開催中!亀戸線全5駅のスタンプを集めて、オリジナル電車カードをGETしよう。スタンプや台紙のデザイン、「オリジナル電車カード」の写真はなんと!亀戸線で働く駅員・乗務員さんが作成・撮影したものを採用し、亀戸線への思いがいっぱい詰まったスタンプラリーです。是非ご参加ください。

東武亀戸線スタンプラリーメニュー

  1. 東武亀戸線スタンプラリー概要
  2. 東武亀戸線トピックス
  3. スタンプラリーと一緒に寄り道を

東武亀戸線スタンプラリー概要

実施期間

2016年7月23日(土)~10月31日(月)

参加方法

スタンプ設置駅で配布しているスタンプ台紙をご入手いただきご参加ください。

スタンプラリー台紙(イメージ)

スタンプラリー台紙(イメージ)

台紙配布場所およびスタンプ設置駅

亀戸線の全5駅で台紙を配布、スタンプを設置しております。

  • 曳舟駅
  • 小村井駅
  • 東あずま駅
  • 亀戸水神駅
  • 亀戸駅
スタンプイメージ ©TOKYO-SKYTREE

スタンプイメージ
©TOKYO-SKYTREE

プレゼント内容

5種類の全てのスタンプを集めた先着5,000名様に「オリジナル電車カード」2種をプレゼントします。

オリジナル電車カード(イメージ)

オリジナル電車カード(イメージ)

プレゼント引換場所

東武グループツーリストプラザ

【場所】東京ソラマチ®イーストヤード5F
【営業時間】10:00~21:00(プレゼント引換は20:00まで)

  • ※プレゼントの引換は、お一人様1回までとさせていただき、なくなり次第終了とさせていただきます。
東武グループツーリストプラザmap

スタンプラリー参加の注意

  • 記念台紙1枚につき、記念品は1組ずつです。
  • 亀戸線はワンマン運転を行っています。発車間際の無理なご乗車・ホームの端は歩かないようお願いします。
  • 亀戸水神駅・東あずま駅にはホームに渡るための踏切があります。踏切が鳴りましたら、無理な横断はおやめください。

お問い合わせ

東武鉄道お客さまセンター
TEL:03-5962-0102
[営業時間:8:30~19:00 年中無休ただし年末年始を除く]
※電話番号はお間違えのないようご注意ください。

東武亀戸線スタンプラリー企画者からのひとこと今回の亀戸線スタンプラリーは、亀戸線の駅係員や乗務員が企画しました。
スタンプラリーを楽しみながら、亀戸線の魅力に触れて頂けたらという思いを込めて、スタンプや台紙のデザインや、プレゼントのオリジナル電車カードの写真を撮影しました。
下町情緒あふれる亀戸線のラリーをぜひお楽しみ下さい。皆様のご利用を、心よりお待ちしております!

ページトップへ戻る

東武亀戸線トピックス

東武亀戸線リバイバルカラー車両

昭和30年代の通勤電車カラーを再現!リバイバルカラー車両が運行中!

亀戸線は東京23区を走る路線でありながら2両編成のワンマン列車で運行し、どこか懐かしく下町情緒が感じられる路線です。 そんな下町情緒あふれる路線では、昭和30年代、東武鉄道の通勤電車の標準色として採用されていた「インターナショナルオレンジの車体」に「ミディアムイエローの帯」という、当時のカラーリング鮮やかに再現したを8000系車両が活躍中です。 スタンプラリーに参加される際には、是非ご利用ください。

リバイバルカラー車両の詳細はこちら

東武亀戸線の見どころ

東武亀戸線マップ

小村井駅

1十間橋・・・徒歩15分(亀戸線で東京スカイツリー®が撮れる有名スポットの一つです。)
2小村井香梅園・・・徒歩5分(梅の季節には85種120本の梅が咲き乱れます。)

東あずま駅

3立花大正民家園(旧小山家住宅)・・・徒歩15分(江戸時代からの農家と町家の雰囲気を今に伝えています。)

亀戸水神駅

4亀戸中央公園・・・徒歩2分(旧中川沿いにある大きな公園で「サザンカの名所」として親しまれています。)

亀戸駅

5亀戸香取神社・・・徒歩10分(スポーツ振興の神で有名な神社で試合の勝利を願う多くの参拝者が訪れます。)
6亀戸天神社・・・徒歩15分(学問の神として親しまれる菅原道真公をお祀りする神社で藤の名所です。)

1904年(明治37年)
亀戸線(曳舟~亀戸間)全線開通
1928年(昭和3年)
全線電化により電車運転開始。虎橋通駅・十間橋通駅・ 小村井駅・平井街道駅・北十間駅・亀戸水神駅開業
1945年(昭和20年)
東京大空襲により虎橋通駅・十間橋通駅・平井街道駅・ 北十間駅営業休止(後に廃止)
1946年(昭和21年)
亀戸水神駅約200m曳舟寄りに移設(現在の位置)
1956年(昭和31年)
旧平井街道駅が地元の請願により東あずま駅として再開
業天神駅営業休止(後に廃止)
2004年(平成16年)
ワンマン運転開始
2016年(平成28年)
リバイバルカラー車両運行開始

ページトップへ戻る

スタンプラリーに便利なお得なきっぷ

東京スカイツリータウン®周辺をいろいろ巡ってみたい方はこちら!

東京スカイツリー®周辺散策フリーきっぷ

  • 北千住~浅草間、曳舟~亀戸間、曳舟~押上間が乗り降り自由!
  • 券面提示により土産店および協力店で割引特典!
きっぷの情報を詳しく見る

東京スカイツリー®にも登りたい方はこちらが便利!

東京スカイツリー®パノラマきっぷ

  • 東京スカイツリー®天望デッキ(350m)日付指定入場券引換券付き!
  • 券面提示により土産店および協力店で割引特典!
きっぷの情報を詳しく見る

ページトップへ戻る

スタンプラリーと一緒に寄り道を

下町人情キラキラ橘商店街を散策

商店街を入れば、創業50年、60年といったお店が軒を連ね、下町らしい人情が感じられ地元に愛されています。自宅の近くにあると嬉しいそんな商店街。

下町人情キラキラ橘商店街を散策

小村井駅で下町の洋食を味わう

東京下町には、実は洋食屋さんも多い。アツアツ焼きカレー、ふわとろオムライス、一風変わった焼きオムライスを出すお店など、小村井駅・曳舟駅近くには食通をうならせるスポットが。

小村井駅で下町の洋食を味わう

駅名の由来となった神社を参る

亀戸水神駅の由来となっている亀戸水神宮は歴史が古く、水を司る女神が御祭神様らしい。水害から守っていただくことを祈願し創建された神社だ。

駅名の由来となった神社を参る

学問の神様を奉る「亀戸天神」

亀戸駅から徒歩約15分ほど。大きな鳥居が目印で、下町の天神様として古くから親しまれている。菅原道真公を奉り、花の名所としても知られ、4月から5月初めにはフジを見に多くの人が訪れます。

学問の神様を奉る「亀戸天神」

ページトップへ戻る

イベント一覧へ戻る