東武野田線(東武アーバンパークライン)、東武スカイツリーライン、宇都宮線など東武鉄道の電車展望動画や、観光・イベント・グルメ情報をご紹介。

TOBU are GO!GO! archive

東武 are GO!GO! アーカイブ

キャンペーンの記事

東上線に新種別「川越特急」が登場。
2019年3月16日ダイヤ改正を実施!

更新日 2019年3月

東上線に新種別「川越特急」が登場。
平成31年3月16日ダイヤ改正を実施!

2019年3月16日(土)に実施する東上線のダイヤ改正では、新種別「川越特急」が登場。池袋~川越間を最速26分で結び、川越観光が便利になりました。また運転10周年を迎えたTJライナーの座席指定制や、下りTJライナーの増発も実施。このほか、発車メロディ変更や記念乗車券の情報も合わせて、東武線沿線の旅もさらに楽しくする新ダイヤをご紹介します。

この記事のメニュー

  1. 新ダイヤに新種別「川越特急」が登場
  2. TJライナーが座席指定制に 変更などダイヤ改正ポイントを解説
  3. 川越特急デビュー記念乗車券発売
    

新ダイヤに新種別「川越特急」が登場

副都心「池袋」と、歴史・文化の薫り漂う東武鉄道の人気観光スポット「川越」間を最速26分でつなぐ列車種別「川越特急」は、国際アート・カルチャー都市を標榜し2019年東アジア文化都市の開催地にも選ばれた豊島区の“アートの力”で、車両10両を大胆に使って川越の魅力を表現した観光特急です。川越をテーマに書き下ろしたグラフィカルでコミカルな作風の日本画によって、川越の四季や魅力ある風景が彩り鮮やかに10両編成の車両一面に描かれています。

運転開始日

2019年3月16日(土)

使用車両

50090型クロスシートで運行(TJライナーに使用している車両です)
乗車券のみで乗車可

停車駅

停車駅
  • ※上りは森林公園始発
  • ※池袋~川越間は朝霞台のみ停車

運転本数

(土休日)下り2本、上り4本、(平日)下り2本、上り3本

車内でのご案内

自動放送で川越観光に関する案内を実施します。また、一部の川越特急にはコンシェルジュが乗車し、お客さまに川越観光に関するご案内を実施します。

川越特急ラッピングデザイン

10号車 新河岸川と桜並木

10号車 新河岸川と桜並木

9号車 大正浪漫夢通りの鯉のぼり

9号車 大正浪漫夢通りの鯉のぼり

8号車 時の鐘と川越城本丸御殿

8号車 時の鐘と川越城本丸御殿

7号車 菓子屋横丁

7号車 菓子屋横丁

6号車 川越氷川神社

6号車 川越氷川神社

5号車 花火と風鈴

5号車 花火と風鈴

4号車 川越まつり

4号車 川越まつり

3号車 喜多院

3号車 喜多院

2号車 あい鯛みくじ

2号車 あい鯛みくじ

1号車 中福の神楽

1号車 中福の神楽

川越特急時刻表

土休日下り 池袋→川越→小川町方面

池袋 10:00 11:00
朝霞台 10:15 11:15
川越 10:26 11:26
川越市 10:28 11:28
坂戸 10:37 11:37
東松山 10:45 11:45
森林公園 10:48 11:48
つきのわ 10:52 11:52
武蔵嵐山 10:54 11:54
小川町 11:01 12:01

土休日上り 森林公園→川越→池袋方面

森林公園 16:00 16:30 17:00 17:30
東松山 16:03 16:33 17:03 17:33
坂戸 16:11 16:41 17:11 17:41
川越市 16:20 16:50 17:20 17:50
川越 16:22 16:52 17:22 17:52
朝霞台 16:32 17:02 17:32 18:02
池袋 16:49 17:19 17:49 18:19

平日下り 池袋→川越→小川町方面

池袋 10:00 11:00
朝霞台 10:15 11:15
川越 10:26 11:26
川越市 10:28 11:28
坂戸 10:37 11:37
東松山 10:45 11:45
森林公園 10:48 11:48
つきのわ 10:52 11:52
武蔵嵐山 10:54 11:54
小川町 11:01 12:01

平日上り 森林公園→川越→池袋方面

森林公園 16:30 17:30 18:30
東松山 16:33 17:33 18:33
坂戸 16:41 17:41 18:41
川越市 16:50 17:50 18:50
川越 16:52 17:52 18:52
朝霞台 17:03 18:03 19:03
池袋 17:19 18:19 19:19

川越駅・川越市駅の発車メロディ・川越特急の車内チャイムが新しくなります!

東武東上線のダイヤ改正日である2019年3月16日(土)より川越駅・川越市駅の発車メロディを、これまでに数々の映画やドラマ、アニメの音楽制作を手掛けている川越出身の音楽家・菅野 祐悟氏作曲の発車メロディに変更し、川越観光の玄関口に相応しい“彩り”を演出します。また、ダイヤ改正当日より運行を開始する「川越特急」の車内チャイムも菅野 祐悟氏作曲のもので、同氏の故郷・川越への思いを表現したメロディが、乗車する方々の川越へと向かう期待感を彩り豊かに演出します。

  • 川越駅1番線ホーム(上り・池袋方面)
    曲想「人の優しさ・小江戸感」
  • 川越駅2線ホーム(下り・小川町方面)
    曲想「旅の楽しみ・期待感」
  • 川越市駅1番線ホーム(下り・小川町方面)
    曲想「ふるさとへの思い(おかえり)」
  • 川越市駅2番線ホーム(下り・小川町方面)
    曲想「ふるさとへの思い(おかえり)」
  • 川越市駅3番線ホーム(上り・池袋方面)
    曲想「出かける人を応援」
  • 川越市駅4番線ホーム(上り・池袋方面)
    曲想「出かける人を応援」
  • 「川越特急」車内チャイム
    曲想「菅野氏の故郷・川越への思いを表現したメロディ」

推奨環境:InternetExplorer9~11/Firefox 最新版/Google Chrome 最新版
※音声再生機器をお確かめの上、再生してください。
※スピーカー等、音声再生機器がないと再生できない場合がございます。

川越出身の音楽家
菅野 祐悟氏のご紹介

1977年生まれ。東京音楽大学作曲科卒業。在学中よりアーティストへの楽曲提供を始め、卒業後は森永や新ビオフェルミンS、HOYUなど、現在も使用されているCMサウンドロゴを制作。2004年、フジテレビドラマ『ラストクリスマス』でドラマ劇伴デビュー。映画『アマルフィ 女神の報酬』で第19回日本映画批評家大賞「映画音楽アーティスト賞」と、日本シアタースタッフ映画祭「音楽賞」を受賞。NHK 大河ドラマ第53作『軍師官兵衛』、連続テレビ小説第98作『半分、青い。』の音楽を担当。現在は映画、テレビドラマ、アニメーションを中心に、ドキュメンタリー、ゲーム音楽などあらゆるメディアで幅広く活躍中。

画像

菅野 祐悟氏コメント

私は川越市で生まれ育ち、幼少期は東上線川越駅から池袋によく遊びに行きました。
青春時代も沿線に住み、東武東上線には大変お世話になりました。今でも東上線に乗ると甘酸っぱい当時の思い出が蘇ります。メロディ制作にあたり、川越で過ごした頃に思いを馳せながら、観光で来られ方々には歴史香る川越のイメージを、地元の方々には応援のメッセージをお届けできるよう作曲しました。これらのメロディが皆様に長く愛されることを願っています。

ページトップへ戻る

ライナーが座席指定制へ、その他東上線、日光・鬼怒川線ダイヤ変更などダイヤ改正ポイントを解説

TJライナーが座席指定制に変更になります

これまでTJライナーは座席定員制で、お好みの座席を指定することはできませんでしたが、2019年3月16日(土)より座席指定制になり、希望の号車、座席を選択してご乗車頂けるようになりました。これまでのTJライナー着席整理券は「TJライナー座席指定券」になります。チケットレスサービス、自動券売機どちらも座席表から希望の号車、座席を選択してご購入いただく事が可能です。
※チケットレスサービスでは発車時刻5分前まで、券売機では発車時刻 15 分前まで選択できます。

変更日

2019年3月16日(土)
※池袋発(17:00)下りTJライナー1号より実施

TJライナー座席指定料金

下りTJライナー(森林公園行き、小川町行き)
大人360円・小児180円
※ふじみ野から先は乗車券のみでご乗車いただけます。

上りTJライナー(池袋行き)
大人460円・小児230円
※ふじみ野からは 大人360円・小児180円でご乗車いただけます。
※上りTJライナーは平日のみ運転となります。

TJライナー座席指定券発売開始日

下りTJライナー(森林公園行き、小川町行き)
TJライナーチケットレスサービス:乗車日1週間前から
自動券売機:乗車日当日のみ

上りTJライナー(池袋行き)
TJライナーチケットレスサービス:乗車日1週間前から
自動券売機:乗車日前日から

TJライナー座席指定券発売箇所

・TJライナーチケットレスサービス(クレジット決済)
・自動券売機(池袋、ふじみ野~玉淀の各駅および一本松~越生の各駅)

TJライナー座席指定制変更後の乗車方法

下りTJライナー(森林公園行き、小川町行き)
池袋駅5番ホームTJライナー改札口で、座席指定券のQRコードを読取機に1秒かざすことにより、ご乗車いただけます。

上りTJライナー(池袋行き)
各乗車駅の乗車位置で、QRコード読取機を携帯している係員に、座席指定券のQRコードをご提示ください。
※各乗車駅では、指定乗車位置のドアのみ開きます。指定された乗車位置よりご乗車ください。
※坂戸、川越、ふじみ野の各駅は現行の乗車位置から変更しますのでご注意ください。

下りTJライナーが増発します

池袋から森林公園、小川町に向かう下りTJライナーを、これまで平日は13本運転、土休日は9本運転していましたが、2019年3月16日(土)のダイヤ改正で平日は14本、土休日は11本に増発します。これによって、平日の池袋 17 : 30発~0 : 00発まで、土休日は池袋 17:00発~22:00発まで30 分間隔運転になり、より便利にご利用いただけます。

変更日

2019年3月16日(土)

TJライナー停車駅

TJライナー停車駅

※上りは、川越市には停車しません。

下りTJライナー時刻表

平日下り 森林公園・小川町行き

    1号 3号 5号 7号
池袋 17:30 18:00 18:30 19:00
ふじみ野 17:50 18:20 18:50 19:20
川越 17:56 18:26 18:56 19:26
川越市 17:58 18:28 18:58 19:28
坂戸 18:06 18:36 19:06 19:36
東松山 18:14 18:44 19:14 19:44
森林公園 18:17 18:47 19:17 19:47
つきのわ 18:21 18:51 19:21 19:51
武蔵嵐山 18:23 18:53 19:23 19:53
小川町 18:30 19:00 19:30 20:00

土休日下り 森林公園・小川町行き

    1号 3号 5号 7号
池袋 17:00 17:30 18:00 18:30
ふじみ野 17:19 17:49 18:19 18:49
川越 17:25 17:55 18:25 18:55
川越市 17:28 17:58 18:28 18:58
坂戸 17:36 18:06 18:36 19:06
東松山 17:44 18:14 18:44 19:14
森林公園 17:48 18:17 18:47 19:17
つきのわ 17:51 18:21 18:51 19:21
武蔵嵐山 17:53 18:23 18:53 19:23
小川町 18:00 18:30 19:00 19:30

東上線下り快速急行列車の運転区間を小川町まで延長

都心部から東上線沿線のゴルフ場やハイキング等のお出かけに便利な、東京メトロ副都心線から東上線に直通する土休日午前中の副都心線経由下り快速急行列車3本の運転区間を、従来の森林公園から小川町まで延長し、森林公園でのお乗り換えが不要になります。

変更日

2019年3月16日(土)

東京メトロ副都心線直通東上線快速急行停車駅

東京メトロ副都心線直通東上線快速急行停車駅

東上線土休日最終列車の一部運転時刻を繰り下げ

土休日の池袋発川越市行き最終列車を15分繰り下げ、土休日の川越市発上り池袋方面行き最終列車が繰り下げ、土休日の小川町発上り池袋方面行き最終列車が繰り下げになり、深夜時間帯にご帰宅されるお客様の利便性が向上しました。

変更日

2019年3月16日(土)

改正する土休日最終列車

①池袋発川越市行き下り最終列車の繰り下げ
土休日の池袋発川越市行き最終列車を15分繰り下げ、深夜時間帯にご帰宅されるお客さまの利便性向上を図ります。
(改正前)準急 池袋 0時15分発 → 川越市 0時54分着
(改正後)準急 池袋 0時30分発川越市 1時08分着
池袋発川越市行き下り最終列車の繰り下げ
②その他最終列車の繰り下げ
・土休日の川越市発上り池袋方面行き最終列車繰り下げ
 (改正前)普通[池袋行き] 川越市23時35分発 → 川越23時37分発 → 池袋0時21分着
 (改正後)普通[池袋行き]川越市23時42分発 川越23時44分発池袋0時29分着

・土休日の小川町発上り池袋方面行き最終列車繰り下げ
(改正前)普通[池袋行き]小川町22時44分発 ―――――――――――→ 池袋0時07分着
(改正後)普通[森林公園行き]小川町22時53分発 → 森林公園 23時06分着

準急[池袋行き]23時10分発 → 池袋0時14分着

※森林公園にて準急 池袋行きに接続します

越生線一部列車の運転時刻変更

坂戸駅での越生線と東上線との接続を考慮し、一部列車の運転時刻を変更します。この他、平日における通学時間帯の混雑に対応するため、一部下り列車の運転時刻を変更します。

変更日

2019年3月16日(土)

各駅の詳しい時刻はこちらからご確認ください。

川越特急デビュー記念乗車券発売

川越特急デビュー記念乗車券

発売内容

・一般式大人片道乗車券(池袋から250円区間)
・大人往復乗車券(朝霞台~川越市間往復500円区間)
・地図式大人片道乗車券(川越から250円区間)

発売期間

2019年3月16日(土)~4月15日(月)
※売り切れ次第、終了となります。
※発売開始時間は、各発売か所の営業開始時間に準じます。

発売か所

東上線主要駅 (合計17駅)
池袋、下板橋、大山、上板橋、成増、和光市、朝霞台、志木、ふじみ野、川越、川越市、若葉、坂戸、東松山、森林公園、小川町、武州長瀬

発売金額

1セット 1,000円(税込)
※払いもどしの際には、各券片につき150円の手数料がかかります。

発売数

3,000セット
※お一人様5セットまで

有効期間

2019年3月16日(土)~5月31日(金)までの1回に限り有効

お問い合わせ

東武鉄道お客さまセンター
TEL:03-5962-0102
[営業時間:8:30~19:00 年中無休ただし年末年始を除く]
※電話番号はお間違えのないようご注意ください。

ページトップへ戻る

キャンペーン一覧へ戻る