東武野田線(東武アーバンパークライン)、東武スカイツリーライン、宇都宮線など東武鉄道の電車展望動画や、観光・イベント・グルメ情報をご紹介。

TOBU are GO!GO! archive

東武 are GO!GO! アーカイブ

キャンペーンの記事

「ふらっと両毛フリーパス」で前橋へ行こう!

更新日 2015年2月

※本キャンペーンは終了しました

初代県令 楫取素彦ゆかりの地をめぐる「ふらっと両毛フリーパス」で前橋へ行こう!2015年1月10日(土)~2016年1月31日(日)

放映中の大河ドラマ「花燃ゆ」ゆかりの地 前橋とお隣両毛エリアをおトクに巡れる「ふらっと両毛 東武フリーパス」。このきっぷで前橋へ来られた方へ特別に、様々な特典を期間限定でプレゼント中です!初代県令となった楫取素彦(改名前:小田村伊之助)と文が過ごした地へ、おトクに旅をお楽しみください。

大河ドラマ「花燃ゆ」ゆかりの史跡が残る前橋と歴史や癒やし感じる、お隣 両毛エリアを楽しもう。

  1. 「ふらっと両毛 東武フリーパス」を使って前橋へ来られた方 限定特典をご用意!
  2. 大河ドラマ「花燃ゆ」ゆかりの史跡がある前橋。ぐんま花燃ゆ大河ドラマ館も期間限定でオープン!
  3. 前橋のお隣 両毛エリアも、気になる旅の魅力が。

大河ドラマ「花燃ゆ」舞台の前橋へ!「ふらっと両毛東武フリーパス」ご利用のお客様特典

  • 「臨江閣」で “こんにゃくスイーツ”プレゼント
    ※前橋駅前バス総合案内所で「ふらっと両毛 東武フリーパス」券面を提示し、引換券を受け取ってください。
  • 「オリジナルクリアファイル」プレゼント
  • 「記念共通バスカード」割引価格 500円→400円
    【記念共通バスカード提示による特典】
    1. 大河ドラマ館500円→400円
    2. アーツ前橋団体料金で入場できます
    3. 前橋文学館ちょっぴりプレゼント
    記念バスカード

    記念バスカード

    窓口:前橋駅北口バス総合案内所
    期間:2015年1月10日〜2016年1月31日まで

「ふらっと両毛東武フリーパス」ご利用のお客様特典 実施期間

2015年1月10日(土)~2016年1月31日(日)

「ふらっと両毛フリーパス」の内容

東武線(発駅〜茂林寺前までの往復乗車券)+下記フリー区間の東武線と主な路線バス3日間乗り放題+200以上の協賛店や施設での特典付き 浅草からの場合、大人2,400円

詳しい発売金額は下記をご確認ください。

「ふらっと両毛フリーパス」フリー区間

「ふらっと両毛フリーパス」フリー区間図
両毛エリアにも楫取素彦ゆかりの地

桐生明治館

明治11年、群馬県衛生所併設医学校として前橋に建設された擬洋風建築です。
楫取が推進した保健衛生・教育行政を示します。
国指定重要文化財。
(最寄駅:新桐生)

桐生明治館 外観

「ふらっと両毛フリーパス」発売額(お一人様)

(単価:円)

発駅 大人 小児
浅草~竹ノ塚、小村井~亀戸、押上、
大師前、初石~鎌ケ谷
2,400 1,230
谷塚~越谷、大宮~大和田、
清水公園~江戸川台
2,200 1,140
北越谷~一ノ割、南栗橋、
七里~八木崎、藤の牛島~七光台
2,050 1,060
春日部~和戸、杉戸高野台・幸手 1,930 1,000
久喜・鷲宮 1,800 940
花崎~南羽生 1,660 860
羽生 1,560 810
川俣 1,460 770
馬込沢~船橋 2,730 1,390

ご購入はこちら

  • 東武線各駅(一部の駅によっては発売していない時間帯もございます。)
    浅草駅~川俣間、杉戸高野台~南栗橋間、小村井~亀戸間、船橋~大宮間の各駅(押上、大師前は除く)
  • 浅草駅旅行センター

お問い合わせ

東武鉄道お客さまセンター
TEL:03-5962-0102
[営業時間:8:30〜19:00] 
※電話番号はお間違えのないようご注意ください。

初代県令楫取素彦ゆかりの地 「ぐんま花燃ゆ大河ドラマ館」を中心に
前橋を散策する旅。

前橋

左:臨江閣本館・茶室・別館、右上:前橋文学館、右下:アーツ前橋

群馬県令となり、前橋に着任した楫取素彦。利根川が流れる前橋の風景は、阿武川が流れる故郷・萩に似ているということで、前橋を「第二の故郷」として愛したといわれています。前橋には「臨江閣」をはじめ楫取ゆかりの史跡が点在します。前橋市内では「花燃ゆ」放映が始まる2015年1月から、ぐんま花燃ゆ大河ドラマ館の運営や街なか回遊バス運行、主要施設のライトアップや沿道の飾花などに取り組んでいます。

ぐんま花燃ゆ大河ドラマ館

前橋

群馬県庁昭和庁舎2階に「初代県令・素彦と文 ぐんま花燃ゆ大河ドラマ館」が開館いたします。ここでしか見られない大河ドラマのメイキング映像や使用した衣装などを展示!ぜひご来館ください!

★展示内容
出演者紹介、番組情報、シアター展示、衣装展示、県令執務室セット 再現、松下村塾の再現ドラマセット、群馬県域の楫取素彦の功績紹介、 富岡製糸場チャリティコーナー、その他、さまざまな企画展示を行う予定です。

ぐんま花燃ゆ大河ドラマ館 ロゴ

期間:2015年1月10日(土)~2016年1月31日(日)
場所:群馬県庁 昭和庁舎 2F

前橋からすぐ!両毛エリアの魅力をご紹介。両毛エリアの史跡、癒やしに出会う旅

前橋と一緒に巡りやすい両毛エリア。「ふらっと両毛 東武フリーパス」を使えば、電車・バス乗り降り自由で楽しむことができます。気になるスポットへ自由に向かってみましょう。

たぬきの街 館林

分福茶釜のモデルとなっている「茂林寺」がある館林市。お寺だけでなく、街中でたぬきに出会うことができ、表情も様々。好みのたぬきを探してみては。

館林の街中で見かけるタヌキの置物

「分福茶釜」いわれのお寺・茂林寺を参拝する

茂林寺

趣きある建物、神社が残る
足利

足利織姫神社や足利学校など、歴史的建造物を多く観ることができる足利市。さまざまな歴史に触れられる、巡り応えのある町です。

栃木県足利市の名所をめぐる

足利織姫神社

ちょっと休憩
桐生の動物に癒やされよう

歴史からちょっと離れて、のんびり動物に癒してもらえる桐生市の「桐生が岡動物園」。入場料無料なので、気軽に散歩コースに取り入れられます。

のんびりまったり。「桐生が岡動物園」で動物たちと和む

桐生が岡動物園

キャンペーン一覧へ戻る