東京下町の歴史を楽しんだり、浅草やグルメを堪能しながら観光名所を巡る東京下町の観光情報誌

[2014年3月 更新]

仲見世通り

仲見世通り 観光で押さえておきたいポイントは?アクセス情報もチェックしよう。

東京下町観光スポット

仲見世通り

元禄から享保の頃(18世紀初め)から賑わってきた浅草のメインストリート。雷門から浅草寺の宝蔵門までのびる250mほどの通りには、約90軒の店舗がズラリ。雷おこし、人形焼きといった下町の名物おやつや、扇子、髪飾り、江戸小玩具などの粋な江戸小物が通りにあふれている。店のあちこちから聞こえる威勢のいい声に誘われて、練り歩くだけでも楽しい。

スポットデータ

【仲見世通り】
住所:台東区浅草1-36
営業時間:※各店舗の営業時間はおおよそ9:00-19:00
定休日:無休または不定(店舗により異なる)
アクセス:東武スカイツリーライン(伊勢崎線)浅草駅から徒歩約3分

※2014年4月現在 東武鉄道調べ。経年により掲載情報が変更になっている場合がございます。

浅草・東京スカイツリー® 観光周辺のおすすめ観光スポット