東京下町の歴史を楽しんだり、浅草やグルメを堪能しながら観光名所を巡る東京下町の観光情報誌

[2014年3月 更新]

亀戸天神

亀戸天神 観光で押さえておきたいポイントは?アクセス情報もチェックしよう。

東京下町観光スポット

亀戸天神

学問の神様である菅原道真公を奉り、下町の天神様として親しまれている神社。江戸時代初期、明暦の大火が起きた際に、徳川家綱公が鎮守の神として現在の地に天神様を奉るように命じ、寛文2(1662)年に造営された。花の名所としても知られ、2月から3月にかけては境内の約250本のウメの木が咲き、4月から5月初めには15棚100株のフジが満開に。

スポットデータ

【亀戸天神】
住所:江東区亀戸3-6-1
TEL:03-3681-0010
営業時間:境内自由
定休日:無休
アクセス:東武亀戸線亀戸駅から徒歩約15分

※2014年4月現在 東武鉄道調べ。経年により掲載情報が変更になっている場合がございます。

浅草・東京スカイツリー® 観光周辺のおすすめ観光スポット