両毛の歴史を楽しんだり、グルメを堪能しながら観光名所を巡る両毛の観光情報誌

[2013年12月 更新]

群馬県邑楽郡大泉町の「ブラジル食材」

見ているだけで楽しくなってくる、ブラジルの食材を思う存分選んでみよう。

お土産・ショッピング

「ブラジル食材」

群馬県邑楽郡大泉町に来たならば、ぜひともブラジリアン・スーパーマーケットを訪れてみたい。町内には何軒かのブラジリアン・スーパーマーケットがあるが、今回訪ねたのはショッピングモール・オプス内にある「カサブランカ」。店内には日本のスーパーでは見かけない、ブラジル食材が山のように積まれている。精肉コーナーで売られている肉もその量が半端なく、ブラジル人はつくづく肉が好きなんだなと実感させてくれる。
店長の塚本・エジソン・ジュニオールさんに、日本人向けのお勧め商品をいくつか紹介していただいた。

まずはブラジルといえばコーヒーということで、コーヒー豆の大パック。これは日本人にもブラジル人にも大人気とのこと。また最近日本でも話題になっているのがブラジル原産の果実「アサイー」。ポリフェノールや食物繊維など、美容に役立つ成分がケタ違いに含まれているとあって、若い女性が多く買い求めていくらしい。

これ以外にもブラジルの国民食「フェイジョアーダ」のレトルトパックや、タケノコのような食感を持つヤシの木の新芽「パルミット」など、お土産に最適なブラジル感あふれる食材が数多く並べられている。あなたも自分のお気に入りを発見してみてはいかがだろうか。

もうひとつおまけ。
大泉町の名産品にシモン芋焼酎「城のうち」というものがある。これは1972年(昭和47年)にブラジルから持ち込まれた、白いサツマイモを原料にした焼酎。芋焼酎にしては飲み口が爽やかとのこと。スーパーでは売られていないが、町内の酒屋さんで入手可能だ。

ブラジル人はもちろん、地元の日本人にも大人気のブラジル産コーヒー

女性がこぞって買い求めるという美容フルーツ「アサイー」。すぐに飲めるものから冷凍タイプまでさまざま

フェジョンやフェジョアーダなど、ブラジル料理のレトルトパックもいろいろ

ヤシの新芽「パルミット」。このままサラダにしてもよし、炒め物にしてもよし

シモン芋焼酎「城のうち」。720mlのボトル1本1300円

スポットデータ

【カサブランカ】
住所:群馬県邑楽郡大泉町 坂田4-18-1
TEL:0276-55-3284
営業時間:10:00~22:00
定休日:水曜日