会津の歴史を楽しんだり、温泉やグルメを堪能しながら観光名所を巡る会津の観光情報誌

[2013年11月 更新]

記事で紹介したグルメスポット

会津のグルメレポート「会津若松市で食べられる絶品わっぱめし!」で堪能してきた名店をご紹介。会津ならではのグルメを楽しんでください。

「料理旅館 田事(たごと)」

1926年(大正15年、昭和元年)に創業した割烹料亭の老舗。
現在は旅館としても営業。広々とした客室が10室あり、団体向け36畳の大広間や食事処などがある。宿泊の場合は朝食にめっぱめし(わっぱめし)が食べられる。

食事処は足を下ろせる座敷で囲炉裏がある落ち着いた雰囲気のなかで、四季折々の旬の食材を使った会津伝統郷土料理がいただける。
大きな釜を使ってひとつずつ蒸し上げためっぱめしのなかでも、「白魚(しらす)めっぱ」はいちばん人気。近所の人もランチに通う店で、会計をしているときに店のスタッフが「今日は何を食べたの?」と聞き、「私はいつもしらすめっぱだから」と応えている人がいた。なんとも和む会話だ。

「田事」独自製法のめっぱめしはほかでは味わえない特徴がある。
わっぱめしは曲げわっぱに入れたご飯と具を蒸し上げて作るため、ご飯の水分量がやや増える場合もある。しかしここ「田事」のめっぱめしは蒸し上げた時点で水分量が少なめに仕上げられるのだ。「田事」のめっぱめしは、アツアツの状態でベッチャリしていないご飯が味わえるのだ。
めっぱめしは、「鮭」「ぜんまい」「鰻」がある。
また、一品料理の「もろこし豆腐」や「じゃが芋バター焼き甘味噌」も人気が高い。

築100年以上という建物は、長い歴史が染み込んだ趣深さがあり、そこで働く人たちは誰もが温かさをもってもてなしてくれる。
宿泊にしろ食事にしろ、帰るときは心がほっこりとすること間違いなしだ。

ランチの「白魚(しらす)めっぱセット」(1600円)

「料理旅館 田事」

いちばん人気の「白魚(しらす)めっぱ」はさっぱりとした味わいであっという間に完食してしまいそう

「もろこし豆腐」

「じゃが芋バター焼き甘味噌」

団体の会食にも対応できる広間がある

店舗データ

【料理旅館 田事(たごと)】
住所:福島県会津若松市城北町5-15
URL:http://tagoto-aizu.com/index.html
TEL:0242-24-7500

その他の会津グルメ